2018-02-17

姫路城の巻

ちょいと実家の名古屋に帰ることになったので、
新幹線を途中下車して姫路で一泊しました。

夜は前職の大先輩と、居酒屋KOKOROさんへ!
“姫路おでん”や“あなご”など、姫路のおいしい食べ物で大満喫!
(…写真はないのですが…残念……)
KOKOROさん、おいしい食事とお酒を有難うございました!

その前にスーツケースの鍵を失くすという大失態を犯していたことは内緒ですよ…


翌日は姫路城へ!
と、その前に腹ごしらえです~

IMG_00478.jpg

先輩に教えていただいたお店、『赤心』さん!

IMG_00479.jpg

ここの豚汁!すごいおいしい!
トンカツとチャーハンも激ウマ!!!!
また姫路に来た時には是非とも訪れたいお店です!

おなか満腹になり、てくてくと歩いて姫路城に向かいます。

IMG_00480.jpg

でかい!

IMG_00481.jpg

広い!

IMG_00482.jpg

すんごい広いんですけど…

IMG_00483.jpg

翌日は姫路マラソンがあるみたいで、
色んな設備が建てられていました。

IMG_00484.jpg

雨に霞む姫路城…

IMG_00485.jpg

写真では分かりにくいですが、
結構降っています…

IMG_00486.jpg

海外からの観光客も多かったです。

IMG_00487.jpg

外国語のパンフレット。
一体何ヶ国語あるんだ???っていうぐらい多い。

IMG_00488.jpg

世界遺産登録25周年記念 復刻品(昭和38年頃)
昔の姫路城の入場券をいただきましたよ。

himejijyo1.jpg



お城まで結構細い道を登って行きます。

IMG_00489.jpg

内部はザ城!って感じ。

IMG_00490.jpg

日本のお城はそのほとんどが内部が博物館化していて、
その地域の歴史等の紹介が多かったり、
内部はコンクリートだったり、
当時の城の内部の面影を残してないケースが多いと思うのですが…

IMG_00493.jpg

ここは違う!
さすが国宝、さすが世界遺産!

IMG_00492.jpg

↓こんなところもステキ。

IMG_00494.jpg

お城の最上階に神社がありました。

IMG_00491.jpg

神社ですよ?え?どういうこと?
早速近くにいらしたスタッフさんに聞くと、
以前はお城の近くに奉られていたそうですが、
昭和の大修理の時にこの場所へ移動されたそうです。

なるへそ。
そりゃそうですよね、最上階に神社なんて聞いたことがない。

IMG_00496.jpg

この日は観光客が多くて
私たちが入った後に入場制限をしていました。

IMG_00498.jpg

ついでに2月末まで公開しているという、
『折廻り櫓』も見学して来ました。

IMG_00497.jpg

なんか、雨がすごくでこんなしょぼい写真しか撮れておりません…

IMG_00501.jpg

お菊さんの井戸もありました…
お菊さんって姫路だったっけ??と一瞬考えたのですが、
そういえば“播州”皿屋敷、でしたね。

IMG_00500.jpg

この井戸、なかなかの大きさです。

IMG_00502.jpg

それにしても立派な姫路城。

IMG_00503.jpg

さぞや地元の誇りでしょうね。
私もその魅力に一気に引きつけられました。

今回のお土産↓

himejijo2.jpg



IMG_00505.jpg

姫路最後のグルメは明石焼!

IMG_00506.jpg

正確には姫路ではなく、明石の食べ物ですが…


大満足の姫路旅。
今回は姫路城だけでしたが、おいしい食べ物もいただけて
大大大満足でございました!





スポンサーサイト

2018-02-16

年末年始の旅~ 亀老山展望公園、そして帰路の巻

亀老山展望公園へしまなみ海道の景色を見に行ってきました。

IMG_06211.jpg

今治市の観光HPによると…

『標高307.8mの亀老山展望公園は、大島の南端に位置し、
瀬戸内海国立公園に指定されています。
隈研吾氏による設計として知られるパノラマ展望台ブリッジからは、
世界初三連吊橋「来島海峡大橋」と日本三大急潮のひとつ「来島海峡」の潮流、
晴れた日には西日本最高峰「石鎚山」を眺める事ができます。』

IMG_06212.jpg

たしかに…
なんだかすんごいデザイン性あふれる建築…

IMG_06214.jpg

そして、ここからの景色は最高!!!!!
海流と海流がぶつかるからなんでしょうか、
穏やかに海水が漂う様がとっっってもキレイ

IMG_00291.jpg

↑パノラマで撮ってみた!

ただ、めっっっっっっちゃ寒い!!!!!
(なんと、旦那は車から出て来ず・・・・・・・・)



しまなみ海道→今治市→松山市へ移動…

お昼ごはんはかねてから考えていた、
『丸源ラーメン』さん!!!!

IMG_00297.jpg

実はめぐりんは丸源ラーメンが大好きで、
ラーメンチェーン店ではおいらの中では一番かもしれません…

IMG_00298.jpg

ところが、このチェーン店、
九州にはほとんどないんですよ~
あるのは鹿児島に1店舗だけ…

IMG_00299.jpg

なので旅行2日目に松山市内でこの店を見かけた時、
帰りに絶対食べて帰ってやる~~~~
と密かに、いやかなり大々的に心に決めておったのでございます。

願い叶って大満足!!



さてさて、熊本に帰りましょう。
帰りも宇和島港からフェリーで帰ります。

IMG_06216.jpg

ただし、帰りは時間が合わなかったので、臼杵港へ。

IMG_06223.jpg

帰りのフェリーもめっちゃきれい。

IMG_06218.jpg

行きの大晦日のフェリー(別府→宇和島)と違って、
お客さんはずいぶん少なかったです。

uwajimaunyu1.jpg

旦那もリラックス…
(でも私は全く眠れず…、ほんと乗り物で寝れません…)

IMG_06220.jpg

臼杵港に着いた時は既に真っ暗…

ちゃんと地図を見てないので分かりませんが、
多分、やまなみハイウェイを通って帰ってきたと思います。

(どうでもいいけど、しまなみ海道とやまなみハイウェイを同じ日に走るなんて…
と一人感動しておりました…、いやホントどうでもいい…)

IMG_06228.jpg

真っ暗の中、阿蘇を走り抜けて熊本市内まで帰ってきたのですが、
途中、月と星がきれいで、車のライトを消して
写真を撮ってみたのですが…
やっぱり私の記録用カメラではこれが限界…

家に着いて、今回の“年末年始の旅”の走行距離を確認。
正確には忘れましたが、1600キロほどだったと思います。
疲れたぜぃ…


丸源ラーメンさん、お願いですから
熊本県にも出店してください…






2018-02-14

年末年始の旅~大山祇神社の巻

熊本に帰る前に今治で一泊。。。

もちろん今治には初めて来たのですが…
完全になめてました…

ホテルはビジネスホテルだったので
夜ごはんはどこか食べに行こう!と考えていたのですが…

お正月なんで、ぜんっぜんお店やってない…
やってても予約でいっぱい…

見事に居酒屋難民となりました。

結局、商店街の方まで足を伸ばし、
やっと入れたお店『麦わら』さん!

imabari.jpg

楽しみにしていた生ビールにありつけないかもしれない…
とだいぶ悲観していたし、
何より、居酒屋探しにあっちやこっちへ歩き回ったのもあって
最高の生ビールとなりました。

そして地酒も!!!

IMG_00281.jpg

うぇ~い!!!


翌日は、しまなみ海道を通って
大山祇神社(おおやまづみじんじゃ)へ。

IMG_06195.jpg

こんなところにあるんですよ↓

imabari2.jpg

むむむ…ちょっと見にくいかな。
瀬戸内海にあるんです。

IMG_06196.jpg

思ってたより人出は少なく、
スムーーーーズに参拝できました。

IMG_06197.jpg

地元の方が、この門を見て
「いい色になってきた」とおっしゃっているのを耳にしました。

IMG_06198.jpg

最近再建されて、
当初は新しい木の色が目立っていたんでしょうね~

IMG_06199.jpg

ちゃんとガラス張りになってる。

IMG_06200.jpg

これぐらい自由に歩けるスペースがあるのがいいですよね…

IMG_06201.jpg

めちゃくちゃでかい御神木!

IMG_06202.jpg

国の天然記念物ですよ!

IMG_06203.jpg

この神社には国宝がいくつかあるんですが、
そのほとんどが源氏や平氏が奉納した武具だそうです。

IMG_06206.jpg

むわぁったく興味ないので見てないですけども…へへへ…
IMG_06207.jpg

シンプルでとてもいい神社でした!



IMG_06210.jpg


2018-02-07

年末年始の旅~マイントピア別子の巻

東洋のマチュピチュ、マイントピア別子へ!

IMG_06183.jpg

これを見にきたのですが、、、、

IMG_06194.jpg

残念ながらこの時期は見れないようで・・・残念。

でも炭鉱跡は見学してきましたよ!

IMG_06142.jpg

まずは5分ほど列車に乗って炭鉱跡近くまで。

IMG_06143.jpg

立派な駅でございました。

IMG_06147.jpg

IMG_06148.jpg

時間がちょっと遅かったので
あんまり人がおらず…ちょっと不安…

IMG_06150.jpg

ここから炭鉱跡へ入っていきます。

IMG_06151.jpg

横には川が流れてて、巨石がたくさん…

IMG_06152.jpg

ドキドキしますね~

IMG_06154.jpg

万田坑と違って、すごく整備されていました。

IMG_06155.jpg

本当に人がいなくて、やっぱりちょっとこわい…
でもそれがいいんですよね~

IMG_06156.jpg

正直言うと、ちょっと整備されすぎてて、
元の姿が良く分からない感じ…

IMG_06157.jpg

そんな人のために造られたのか、
当時の炭鉱を取り巻く環境を再現したでっかいジオラマを発見。

IMG_06159.jpg

ただこれも正直言うと、そんなに分かりやすいものでもない…


そして、炭坑内には様々なアトラクションが!

IMG_06161.jpg

このドアをくぐると…

IMG_06162.jpg

ゴンドラが!!!

IMG_06163.jpg

早速乗ってみる!

besshitopia2.jpg

うぇ~~~い!

besshitopia3.jpg

旦那も別のアトラクションで楽しんでいました。

besshitopia1.jpg

同じ炭鉱でも、万田坑とは全く世界観が違う…

IMG_06187.jpg

いや、本当にこういう雰囲気大好きです。

IMG_06188.jpg

廃墟好きと言っていいのか分かりませんが…
怖がりのくせに、こういうところに魅かれるのはなぜでしょうか。

IMG_06189.jpg

IMG_06192.jpg

次回はちゃんと、東洋のマチュピチュが見られる時期に
お伺いしたいと思います…

IMG_06193.jpg

ところで、○○のマチュピチュって日本全国にあるんでしょうか…

そういえば昨年、宇佐のマチュピチュへ行きましたよね…






2018-02-06

年末年始の旅~善通寺の巻

空海さんの地元、善通寺へ行って参りました。

IMG_06134.jpg

当たり前ですが、
お正月なので超満員です…

IMG_06135.jpg

ここは空海さん三大霊場の一つです。

IMG_06136.jpg

残る二つは、高野山と東寺だそうですよ。

IMG_06137.jpg

ということは…
めぐりんはこれにて三大霊場全てお参りできたことになります。

IMG_06138.jpg

もうすごい人で全然ゆっくり観れません…
当たり前ですが。

IMG_06139.jpg

ちなみにここ善通寺は、
四国八十八箇所霊場の第七十五番。

IMG_06140.jpg

人ごみがダメな夫が不機嫌になる前に
そそくさとお参りし、
ざっと大まかに境内を拝見しました。

IMG_06141.jpg

ぜひぜひぜひ
また来たいお寺です…

お昼ごはんは、、、
もちろーん、うどん!

IMG_00253.jpg

四国学院大学の前にあるうどん屋さん、麺賊さん。
ご家族で経営されてるのかな?
お正月であんまり店やってなかったけど、
ここは頑張って営業されていました。

おいしかったです~


THANKS☆
ばり仏像部

めぐりん

Author:めぐりん
京都伏見の居酒屋ばり に集う仏像部のメンバー、 めぐりんによる活動報告ブログです!

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク