2016-11-07

国立科学博物館の巻

博物館といえば、東京国立博物館。
通称、東博。

東博には幾度となく来ています。
なので、今回は博物館は博物館でも、
国立科学博物館へ行って参りました。

IMG_2559.jpg

到着したのは11時半頃。

IMG_2560.jpg

特別展がやってない期間ということもあってか、
それほど混んでいませんでした。

IMG_2561.jpg

鉄っちゃんじゃないけども一応撮影↓

IMG_2562.jpg

事前調査も全然していなかったため
博物館内がどういった構成になっているかさっぱり分からず中へ…

IMG_2563.jpg

中に入って一番最初に目についたものがコレ↓

IMG_2564.jpg

私はガチガチの文系なので、理系の話はサッパリなんです。
旦那は理系なので終始楽しそうでした。


熊本にある御船町恐竜博物館への支援を募る募金箱↓

IMG_2566.jpg


建物がめちゃキレイでした。

IMG_2567.jpg

IMG_2568.jpg

IMG_2577.jpg


まず日本館から。

IMG_2569.jpg

いきなりすごい興味深い分野だったので
じっくり観て回る…

IMG_2570.jpg

↓渋川春海の天球儀(国重文)
「これ岡田准一が映画でやってたやつだっけ?」って旦那に聞いたら
「そうだよ~」即答。
あれ、観てたん(笑)?あんまり好きなジャンルじゃないのに。

IMG_2572.jpg

このフロアの展示物はどれも興味深かったです。

IMG_2574.jpg

↓土下座するウナギ。めちゃかわいい

IMG_2573.jpg


向かいの部屋でシーボルト展がやってました。
マニアすぎる展示物でした。

IMG_2575.jpg

ヒグマってすんげーでかいのねー、と思って撮った写真。
全然デカさが伝わらない…

IMG_2576.jpg

↓ハチ公。

IMG_2579.jpg

↓南極基地のタロ・ジロのジロ
タロは北海道大学植物園に展示されているそうです。

IMG_2580.jpg

↓同じ椿でも地域によって形が違うんだって

IMG_2578.jpg

もう観るのもがたくさんあって、だいぶおなかいっぱいになってくる…

IMG_2581.jpg

ちょっと疲れてきたのでおやつタイム

IMG_2583.jpg

「このままでは全部見切れない…」ということに
このあたりで薄々気がつく…

地球館へ移動し。
ずーっと見ていられる宇宙線。

IMG_2584.jpg

色々体験できるものがあって楽しい。

IMG_2585.jpg

福井県の恐竜博物館ほどではないですが、
見ごたえたっぷりの恐竜たちです。

IMG_2586.jpg

人型のマネキン(っていっていいのか?)がリアルすぎてちょっと怖かった。

IMG_2587.jpg


もういい加減時間がなくなってきて、
とりあえず、イカ大王、じゃなくてダイオウイカだけ見てきました。

IMG_2588.jpg

他にも見たいものが沢山ありそうなのに…もう切り上げないと飛行機に間に合わない…

IMG_2589.jpg

昼前に来ましたが、朝から来ても全部見るのは無理ですね。
また次回来たいと思います。


帰りは羽田でつけ麺

IMG_2590.jpg


スポンサーサイト

2016-11-07

湯島天神の巻

東京に来た理由は結婚式

式は湯島天神で行われました。

IMG_2088.jpg

事情があって、今回の写真は旦那が撮ってます。

IMG_2089.jpg

菊がキレイでした

IMG_2090.jpg

七五三のお参りに来てる方がたくさんいらっしゃいましたよ。

IMG_2068.jpg

何だかバタバタしてあまりじっくり神社内を観ることができませんでした。

IMG_2066.jpg

天満宮ですから、もちろん牛さんも。

IMG_2064.jpg

とってもいい結婚式でした


無題





2016-11-02

帝釈天の巻

ちょっと大切な用事がございまして、
東京まで行って参りました。

せっかくの東京なので、どこか寄れるところに行こう、
ということで時間的にも場所的にもココ、柴又へ来ました~

IMG_1925.jpg

初めて来ました!
柴又と言えば寅さんですよね!

IMG_1927.jpg

駅前に銅像がありました。

IMG_1928.jpg

この日は残念ながら雨…
しかもめちゃ寒い…
羽田からそのまま柴又まで来たので
コロコロも一緒に…

IMG_1926.jpg

また鶴岡八幡宮の時のような状況になるのだろうか…
と思ったら、駅前の売店のおばちゃんが荷物を預かってくれました!

駅前からお寺までの道、ずっとお店が並んでいます。

IMG_1932.jpg

そのほとんどが団子屋さんです。

IMG_1933.jpg

それにしても平日ってこともあって、ガラガラ…

IMG_1934.jpg

突き当りに題経寺、通称帝釈天があります。

IMG_1936.jpg

想像していたより広かったです。
もっとこじんまりしてるのかな~と思ってたのですが。

IMG_1939.jpg

何だか個性的な雰囲気がいいですよね。
松がいい味だしてます。

IMG_1940.jpg

寅さんは結構観てると思うのですが、
帝釈天内の映像の記憶はあんまりないんですよね。
門のところぐらいです、覚えているのは。

IMG_1941.jpg

井戸らしきものがありました。
変わった形していますよね。

IMG_1942.jpg

子供の頭がツルツルでかわいい!

IMG_1943.jpg


本堂の横へ進むと有料で彫刻とお庭が見れます。

IMG_1945.jpg

前情報が何もないので「え…なんだろう…」って感じで入っていったのですが…

IMG_1946.jpg

すごい

IMG_1947.jpg

こんな素晴らしい彫刻があったのですね
全然知らなかったです。

IMG_1955.jpg

雨や風にさらされないように保護されています。
外から見るとこんな感じ↓

IMG_1980.jpg

特に気に入ったのがコレ↓
特段理由はないんですけどね…

IMG_1963.jpg

これなんてどうやって彫ってるんだ…

IMG_1969.jpg

いやはや…本当にすごい。


下層はこんな感じです。↓

IMG_1979.jpg

さっき境内で見た井戸のようなものが描いてある。

IMG_1975.jpg

その横には描かれているのが帝釈天だそう。
絵馬の下部には「祈願によって帝釈天が出現し、ご神水が湧き出る様子」と書いあります。

IMG_1977.jpg



彫刻を見た後はお庭を見に行きます。
廊下を渡って見に行きます。

IMG_1981.jpg

和風と洋風が合わさった感じ。
何だろう、めちゃセンスいい!

IMG_1983.jpg

そして庭もめちゃステキ!

IMG_1984.jpg

そして部屋には横山大観!

IMG_1987.jpg

なんだこのハイセンスな感じは!

IMG_1993.jpg

渡り廊下がぐるっと巡らせてあるので、
ここを歩きながら庭全体を鑑賞することができます。

IMG_1994.jpg

いや~こんなに広大な境内だったとは。



ところで、本堂前の松ですが、
あまりにも立派なのでお寺の方にお伺いしましたところ、
樹齢400年ぐらいとのことです。

IMG_2003.jpg

すごいですよね!
写真にもどうやってもうまく収まりきらない。
何て言うのかな、フレミングの法則の指のように、
上に左右に枝が伸びています。それもすごく長く。

井戸のこともお伺いしたのですが、
湧水が出てからお寺が建てられたのではないか、とのことでした。
そして、「この湧水はちょっと硫黄の香りがするよ~」と言われたので
井戸までいって飲みに行ったのですが…
そんなに香りも感じず、普通においしいお水でした(生ぬるかったですけどね)



そりゃやっぱりここまで来たのなら
お団子食べんとね!

IMG_2006.jpg

数ある団子屋から選んだのは「とらや」さん。

IMG_2007.jpg

おだんご&コーヒーセット、500円なり~






2015-09-23

築地本願寺の巻とお知らせ

お寿司でポンポンがパンパンになった後、築地本願寺へ

IMG_1705.jpg

一部修復中。

IMG_1709.jpg

めちゃめちゃいい天気

IMG_1711.jpg

異空間やね、ここは。
当日は結婚式されてましたよ

ここもダッシュで参拝しました


さてさてお知らせです。
めぐりんは熊本へ引っ越すことになりました。
このブログ“ばり仏像部名古屋支部”も名称変更いたします。
今後はほとんど九州ネタになると思います
お楽しみに





2015-09-23

靖国神社の巻

ちと東京に用事がございまして…

まぁ妹の作品展を観に行ってきたわけですが…
せっかくなので行きたかった神社へ

IMG_1648.jpg

靖国神社
日本人なら行っとかんとね

IMG_1655.jpg

この日はフリーマーケットが行われておりましたよ
結構な人だかり

IMG_1649.jpg

小顔で立派な狛犬

IMG_1657.jpg

誰だ誰だ(←大村益次郎)

IMG_1660.jpg

ここまで来ると人が少なくなってきました…

IMG_1661.jpg

終戦七十年…

IMG_1662.jpg

ちょっと写真じゃ見にくいかな
のぼり棒がめちゃデカい

IMG_1663.jpg

IMG_1666.jpg

こういうのが多いのも靖国神社ならではですよね

IMG_1668.jpg

IMG_1669.jpg

IMG_1677.jpg

IMG_1679.jpg

若い、ビジネススーツを着た青年(それもみんな一人)がぽつぽつ参拝していたのが印象的だった。

IMG_1680.jpg

ここが遊就館

IMG_1681.jpg

2時間ぐらいしか時間がなかったのでダッシュで参拝しました。
特に遊就館は時間がありませんでした。
次回行く時はかなり時間に余裕を持って参拝したいと思います。

靖国神社のあと築地でお寿司~
がっつり東京観光やね

IMG_1684.jpg

IMG_1688.jpg




THANKS☆
ばり仏像部

めぐりん

Author:めぐりん
京都伏見の居酒屋ばり に集う仏像部のメンバー、 めぐりんによる活動報告ブログです!

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク