2018-01-21

年末年始の旅~高崎山の巻

あけましておめでとうございます。

めっちゃ遅くなりました…
正月明けから親知らずを抜くために入院していたのですが、
仕事も休んだ分頑張らないといけなくって、
なかなかブログ更新ができませんでした…

ブログを放置していた間、10000アクセスを越えていました…
アクセス解析はチェックしていますが、
ほとんどが一見さんのようですね、有難うございます。

さてさて、年末年始に旅行へ行ってきましたのでご報告。

IMG_05876.jpg

大分の高崎山へ。
ここに猿山があるんですよ!

IMG_05877.jpg

一体何匹いるんでしょうか…

IMG_5878.jpg

実は猿山って初めて…

IMG_05879.jpg

わくわく!

IMG_05882.jpg

私知らなかったのですが、ここは全国でも有名なところみたいですね…

IMG_05922.jpg

ん?お寺???

IMG_05883.jpg

確かに山だから寺があっても変じゃない…

IMG_05884.jpg

どこらへんから猿が出現するのか…どきどき…

IMG_05889.jpg

第一猿発見!

IMG_05891.jpg

…なんか、意外と人になついてる…そりゃそっか。

IMG_05897.jpg

どうやらこの猿山自体がお寺みたいですね…

IMG_05902.jpg

本堂建設用地、と書いてありますが、
多分建設されないんだろうな…

IMG_05912.jpg

鐘もあった!

IMG_05904.jpg

本当にお寺ですな…

IMG_05905.jpg

子ザルが沢山いてかわいかったー!

IMG_05898.jpg

ボスザルはやっぱり一回りでかい感じでした。

IMG_05911.jpg

30分に一回エサの時間があるみたい。

IMG_05918.jpg

エサの時間になるとたっくさんの猿が出現!

IMG_05923.jpg

かわいかったです♪

この日は大分駅近くのホテル、JR九州ホテルブラッサム大分に宿泊。

IMG_05926.jpg

このホテル、めちゃ良かったです!

IMG_05927.jpg

屋上の露天風呂、寒かったけどお湯があつくってちょうど良かった!

IMG_05929.jpg

景色も抜群!

夜は事前に調べていた宮崎地鶏のお店、まんとくさん!

IMG_0159.jpg

2名だと予約できないと言われたので開店30分前に店に到着。
ウチらが到着した瞬間、長蛇の列!

IMG_0162.jpg

これはやっぱり期待できる!

IMG_0166.jpg

期待どおりでした!
大大大満足!
めちゃおいしかったです~
また来たい!

IMG_0170.jpg

大分駅前はきれいにライトアップされていました☆


スポンサーサイト

2017-07-31

国東半島の旅~岩戸寺の巻

岩戸寺へ。

IMG_05063.jpg

なんだかこれまでにない近代的なお寺ですね。

IMG_05064 (1)

でも近くまで来ると、そうでもない感じ。

IMG_05068.jpg

少し前に色々整備されたんでしょうね。

IMG_05064 (2)

この近辺にはあんまりない雰囲気のお寺、かな?

IMG_05066.jpg

ここには石の仁王像も、先の見えない石階段もない…

IMG_05067.jpg

こういうお寺もあるんだ、と思う単純なおいら…

境内の左側に行くと、重文がありますよ、という標識を発見。

へ~なになに?と思って行ってみると…
そこにはなんと!

IMG_05069.jpg

うそやろ…まだ先があるんかい…
絶句するおいら…

IMG_05070.jpg

しかも、ないと思っていた、先の見えない石階段が…

IMG_05071.jpg

またしてもひーひー言いながら登っていく…

IMG_05072.jpg

これが重文だそうです。
国東塔といって、この地方独特の形をしているんだそうですよ。

IMG_05074.jpg

一番古い国東塔だそうですよ。

IMG_05075.jpg

その横には茅葺のお堂が。

IMG_05076.jpg

更に石段は続く…

IMG_05079.jpg

何やら洞窟が…

IMG_05081.jpg

覗いてはいけないような雰囲気。

IMG_05084.jpg

さらに上には神社がありました。

IMG_05086.jpg

帰りに発見、石の仁王像…

IMG_05088.jpg

やっぱりいらっしゃいましたね!



これにて国東半島の旅は終了。
大変勉強になった旅でした。
石の仁王像、先の見えない石段、本堂の裏の崖…
このあたりの特色がよく理解できる仏旅行でございました。

それにしても、とにかく暑かった…
今回、全てのお寺を参拝できたわけではないので、
次回来る時はもう少し涼しい時に来たいと思います…ほんとに。








2017-07-31

国東半島の旅~文殊仙寺の巻

文殊仙寺へ…

IMG_05045.jpg

なんと、私の大好きな役之行者の開基だそうです…

IMG_05046.jpg

そして、またしても、またしても階段を登る…

IMG_05047.jpg

そしてそして、お決まりの仁王像。

IMG_05048.jpg

さらに登る…

IMG_05049.jpg

ゴ、ゴールが見えた…

IMG_05051.jpg

しかし、遠い…

IMG_05053.jpg

本堂では十六羅漢が出迎えてくれました。

IMG_05055.jpg


何だか、森の精みたいに森に同化していて、
なかなかステキでした。

IMG_05056.jpg

↓役之行者先生。

IMG_05058.jpg

残念ながらご本尊は秘仏なので拝めませんでした。

IMG_05060.jpg

↑灰が売ってました。何に使うのでしょうか…

IMG_05061.jpg

本堂の裏は、他の寺と違わず、崖。

IMG_05062.jpg

↑みんなの願いを乗せた燈籠…なかなかのバランスです。





2017-07-23

国東半島の旅~両子寺の巻

両子寺へ!

IMG_5005.jpg

昨日よりはましな暑さ…

IMG_5006.jpg

んん??
もしかして思ったより大きなお寺かも!

IMG_5008.jpg

おおお!!!
なかなかナイス!

IMG_5010.jpg

これは期待できる!

IMG_5011.jpg

有名なお寺ということが分かるほどの観光客の数。

IMG_5012.jpg

なかなか広い!

IMG_05013.jpg

まずは護摩堂へ。

IMG_05016.jpg

なかなか良かったです!

IMG_05018.jpg

奥へ続く小道を歩く…
また歩くのか…とまだ今日はそんなに歩いていないのになんだかゲンナリ…
年なんでしょうかね…

IMG_05017.jpg

小さい川が流れていて、涼しさを演出してくれていました。

IMG_05020.jpg

昔の石像が並べられているのですが、
頭だけが別物?かな?
もげてしまった頭を改めて付けてあげていました。

IMG_05021.jpg

またしても階段…
仁王さんがカワイイ!

IMG_05022.jpg

立派な鳥居の先には…
もちろん階段…

IMG_05024.jpg

階段を上がると奥の院があります。

IMG_05028.jpg

ん?奥に何かありますよ。

IMG_05030.jpg

おそるおそる入ってみる…

IMG_05033.jpg

中は暗かったので写真は撮れませんでしたが、
若干、涼しかったです。

最後に、仁王門!

IMG_05037.jpg

いや~もうここが本当に素晴らしくて、
しばらく立ちつくしていました。

IMG_05039.jpg

静寂な空気とこの何とも言えない朽ち方と、
超マッチしていました!

IMG_05042.jpg

ここで一体何枚撮ったことか…



2017-07-23

国東半島の旅~瑠璃光寺の巻

二日目!
まずは瑠璃光寺へ。

IMG_4998.jpg

ちょっと変わった外観…

IMG_4999.jpg

小さなお寺です。

IMG_5000.jpg

だ、だれもいない…

IMG_5001.jpg

地元の方に愛されてる感満載のお寺でした。

IMG_5002.jpg

境内の掲示板の写真。

IMG_5003.jpg

誰もいらっしゃらなかったので特にお話を聞けるわけでもなく…
ただお参りさせていただいただけになってしまった…
いや、それで十分なんですけどね。

IMG_5004.jpg



THANKS☆
ばり仏像部

めぐりん

Author:めぐりん
京都伏見の居酒屋ばり に集う仏像部のメンバー、 めぐりんによる活動報告ブログです!

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク