FC2ブログ

--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2017-10-17

イカの旅⑦~七ツ釜の巻

マリンパル呼子…

ここに来る目的は、七ツ釜までの船が出ているから…
ただそれだけなのに、
駐車場まで一体どれだけ時間がかかったのか…

もうすんごい渋滞で、時間がなければ
パスしているところでした。

IMG_005472.jpg

駐車場は渋滞しているのに
イカ丸に乗るお客さんはそれほど多くない…
一体みんな何が目的なのか…
やっぱりイカか??

IMG_05518.jpg

ウチらが乗るイカ丸。

IMG_05517.jpg

ワクワク~

IMG_05476.jpg

しゅっぱーつ!

IMG_05477.jpg

船はいつ乗ってもワクワクするねー

IMG_05485.jpg

ザ・クジラ島!
めちゃクジラっぽい!

IMG_05489.jpg

これから行く七ツ釜もそうですが、
このあたりの地形はすごいですね!

IMG_05490.jpg

見事な柱状節理です。

IMG_05493.jpg

ふと思ったのだが…

IMG_05494.jpg

全然仏像と関係ないことばかりアップしてるような…

IMG_05495.jpg

気のせいでしょうか…

IMG_05498.jpg

そろそろ七ツ釜に近づいてきました!

IMG_05500.jpg

あれ?ちょっと逆光っぽい????

IMG_05510.jpg

七ツ釜は、海で浸食されてできた洞窟みたいなものです。

IMG_05502.jpg

その一番大きな洞窟に船ごと入っていきます。

IMG_05503.jpg

ドキドキ

IMG_05507.jpg

すごい、芸術的ですよ!
天井からポタポタと滴が落ちてきます。

IMG_05499.jpg

ほんときれい!

IMG_05509.jpg

ちなみに七ツ釜は上からも見学できます。
でも落ちないように…

IMG_05513.jpg

写真では分からないけど、一番左の洞窟だけ
向こう側に貫通しているそうです。
私たちも薄っすら見えました。

IMG_05516.jpg


これにてイカの旅は終了。
さて、熊本に帰るか…

と思いきや、今から帰ったら何時になんねん、
ってことで、もう一泊、熊本寄りのどこかで泊ろう、
ということで、佐賀駅あたりでもう一泊することにしました。




スポンサーサイト

2017-10-17

イカの旅⑥~名護屋城跡の巻

名古屋城ではなく、名護屋城へ行ってきました。

IMG_05448.jpg

といっても、跡しか残っていませんが…

ここはとっても広そうな雰囲気…

IMG_05450.jpg

博物館が併設されています。

IMG_05451.jpg

とっても立派ですよ!
名護屋城近辺の歴史が学べる博物館です。
なかなか面白かったです。

IMG_05453.jpg

ここ名護屋城は秀吉の朝鮮出兵の際の
国内拠点として築かれた城ですね。

IMG_05454.jpg

驚くぐらい広大な敷地です。

IMG_05455.jpg

わずか5カ月で築城されたそうで…
ほんとにすごいですね。

IMG_05456.jpg

当時、大坂城に次ぐ大きさだったそうですよ~
タスカニ広い。

IMG_05457.jpg

周辺には全国から集められた大名の陣屋が130以上建てられ、
なんと人口20万人以上の城下町が造られたそうです。

IMG_05458.jpg

国内でこれほどの規模で武将が集められた城下町はないそうです。

IMG_05460.jpg

石垣も結構崩れていました。

IMG_05461.jpg

関ヶ原の戦いの後、寺沢広高(唐津藩の初代藩主)が
唐津城を築城した際に、
名護屋城の一部を利用したそうです。

IMG_05462.jpg

その後、一国一城令を受けて破却され…

IMG_05466.jpg

今に至るようです。

IMG_05467.jpg

天守閣跡はだだっ広いオープンスペースになっております。

IMG_05468.jpg

ここはこのままにしておいてほしいですね。
この上に近代的なお城は必要ないと思いました。

IMG_05470.jpg

名護屋城からみた呼子大橋↓

IMG_05471.jpg

うーん、遠すぎて分かりにくい…



2017-10-17

イカの旅⑤~呼子大橋の巻

二日目は呼子周辺の観光!

途中で立神岩というところに寄りました。

IMG_05423 (1)

めずらしい岩があるらしい…

IMG_05423 (2)

でっかいサボテンの横を通って…

IMG_05424.jpg

おお!でかい。
しかし、うーーーむ…

IMG_05425.jpg

この角度からしか見れないので
イマイチ全体像が分からない…

しばらく車で走って呼子へ。

IMG_05427.jpg

呼子大橋まで来ました。

IMG_05428.jpg

橋の横っちょに小さい階段があって、
ここから下りて歩くことができます。

IMG_05430.jpg

それにしても海がめちゃめちゃきれい。

IMG_05433.jpg

橋は修理中…

IMG_05432.jpg

天気が良くて気持ちいいね!

IMG_05434.jpg

小さな島に向かって歩いております。
弁天島というそうです。

IMG_05435.jpg

下からでもいい眺めです。

IMG_05436.jpg

島に上陸しました。

IMG_05437 (1)

神社がありますよ。

IMG_05438.jpg

鳥居の足元が浸食されていました。
すごいきれいな模様になってます…

IMG_05437 (2)

鳥居の先を進んでみます。

IMG_05440.jpg

黄色が印象的でした。

IMG_05441.jpg

いやはや、すんばらしい眺め。

IMG_05442.jpg

直ぐ近くにも小さな島がありまして、
手が届きそうというか、ちょっと泳いだら上陸できそう…
ってか、もしかしたら潮が引いたら歩けるんじゃ…

IMG_05443.jpg

お地蔵さんもいらっしゃいましたよ。

IMG_05445.jpg

“風の見える丘”から見た呼子大橋↓

IMG_05446.jpg

いやもうほんと、天気よすぎ~

昨日食べたイカはどれかな~

IMG_05447.jpg

多分ヤリイカ…かな…?



2017-10-15

イカの旅④~旅館魚半の巻

旅館に到着~

IMG_05394.jpg

今回お世話になったのは、旅館魚半さん。

rokkakudou

モーラー邸という建物の和室のお部屋でしたよ。

IMG_05395.jpg

部屋からは虹の松原がめっちゃ見えます。
お風呂もついてますが、温泉ではありません。

IMG_05397.jpg

若干トイレも丸見えかも…

IMG_05398.jpg

あぁ、夕日がきれいですね~

IMG_20171007_182916.jpg

今回の旅はイカを食べることが一番の目的でして…
呼子のイカ料理専門店のお店で食べても良かったのですが、
やっぱりね~お酒飲みたいのでね~旅館でいただくことにしたのでした。

IMG_05400.jpg

お料理はなかなか良かったですよ~

IMG_05401.jpg

今回のプランは、
イカとアワビと佐賀牛のプランにしました。

IMG_05402.jpg

お造りもおいしい~

IMG_05403.jpg

イカー!!!!
まだ生きてるー
ちょっと押すと色が変わります…

IMG_05406.jpg

鯛のお頭。
これもうまーい!

IMG_05407.jpg

佐賀は地酒も多いんですよ~

IMG_05408.jpg

いやーどれもこれもおいしい!

IMG_20171007_185153.jpg

アワビもおいしかったー

IMG_05409.jpg

ちっちゃいイカシュウマイ。
このサイズでも十分…もう腹ぽんぽんです…

IMG_05410.jpg

さっきのイカの足だけ天ぷらにしてもらいます…
もうちょっとカリカリでもよかったかな~

IMG_05411.jpg

ご飯もおいしい!
でももうおなかがヤバイ…
手術してからおなかがいっぱいになると
背中側が痛くなる…
アタタタタ・…


この日の晩もトランプゲームで盛り上がり…
(というか、大敗を喫したので私的には盛り下がったのですが…)

IMG_05413.jpg

翌朝の天気もとても素晴らしく、
月がきれいに見えました。

朝ごはんもおいしかったです~

IMG_05414.jpg

鯛茶漬けも!

IMG_05417.jpg


旅館の前の海岸でも泳げるみたいです。

IMG_05419.jpg

夏だったら絶対泳いでるなー

IMG_05421.jpg



2017-10-15

イカの旅③~唐津神社の巻

唐津くんち、って知ってます?
唐津神社のお祭りなんですけど。

その唐津神社へ行ってきました。

IMG_05375.jpg

参道を歩いていきます。
なぜか病院が多い…

IMG_05376.jpg


おお!めっちゃ綺麗な鳥居!

IMG_05379.jpg

これは唐津を象徴するものなのでしょうね。

IMG_05380.jpg

東郷平八郎…

IMG_05378.jpg

二つ目の鳥居。

IMG_05381.jpg

いいですね~いい雰囲気です。

IMG_05382.jpg

う~ん、とても歴史のある神社のようですね。
地元のみなさんからかなり愛されているのが伝わってきます。

IMG_05383.jpg

創建は755年だそうです。

IMG_05384.jpg

燈籠の上の狛犬がかわいい!

IMG_05385.jpg

三つめの鳥居。

IMG_05386.jpg

今日も、今生きていることに感謝、そして無事に帰れますように。

IMG_05387.jpg

このあたりももう少しゆっくり見ればよかったな…

IMG_05388.jpg


神社の隣には唐津くんちの展示場がありました。

IMG_05389.jpg

これはオススメです!
お祭りに出る曳山そのものが展示されています。

IMG_05390.jpg

唐津の町中でところどころで出くわすアニメ(漫画?)のユーリ!!!on ICE…
このアニメは観たことないんですが、何となく知ってはいました。
あとで調べてみて分かったのですが、
主人公が唐津をモデルにした架空の町の出身という設定だそうで、
なるほど、そりゃいたるところにいらっしゃいますわな、というわけです。

IMG_05392.jpg

中に入ると曳山がずらり。
なかなかの迫力ですよ!

IMG_05391.jpg

とてもきれいに保たれていて、
お祭りは結構激しい感じなのに、
多分とても大切にされてるんでしょうね。

IMG_05393.jpg

↑やっぱりこの金魚ちゃんが一番かわいい!
と思ったのですが…

金魚ではなく鯛でございます…



THANKS☆
ばり仏像部

めぐりん

Author:めぐりん
京都伏見の居酒屋ばり に集う仏像部のメンバー、 めぐりんによる活動報告ブログです!

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。