FC2ブログ

--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2018-02-16

年末年始の旅~ 亀老山展望公園、そして帰路の巻

亀老山展望公園へしまなみ海道の景色を見に行ってきました。

IMG_06211.jpg

今治市の観光HPによると…

『標高307.8mの亀老山展望公園は、大島の南端に位置し、
瀬戸内海国立公園に指定されています。
隈研吾氏による設計として知られるパノラマ展望台ブリッジからは、
世界初三連吊橋「来島海峡大橋」と日本三大急潮のひとつ「来島海峡」の潮流、
晴れた日には西日本最高峰「石鎚山」を眺める事ができます。』

IMG_06212.jpg

たしかに…
なんだかすんごいデザイン性あふれる建築…

IMG_06214.jpg

そして、ここからの景色は最高!!!!!
海流と海流がぶつかるからなんでしょうか、
穏やかに海水が漂う様がとっっってもキレイ

IMG_00291.jpg

↑パノラマで撮ってみた!

ただ、めっっっっっっちゃ寒い!!!!!
(なんと、旦那は車から出て来ず・・・・・・・・)



しまなみ海道→今治市→松山市へ移動…

お昼ごはんはかねてから考えていた、
『丸源ラーメン』さん!!!!

IMG_00297.jpg

実はめぐりんは丸源ラーメンが大好きで、
ラーメンチェーン店ではおいらの中では一番かもしれません…

IMG_00298.jpg

ところが、このチェーン店、
九州にはほとんどないんですよ~
あるのは鹿児島に1店舗だけ…

IMG_00299.jpg

なので旅行2日目に松山市内でこの店を見かけた時、
帰りに絶対食べて帰ってやる~~~~
と密かに、いやかなり大々的に心に決めておったのでございます。

願い叶って大満足!!



さてさて、熊本に帰りましょう。
帰りも宇和島港からフェリーで帰ります。

IMG_06216.jpg

ただし、帰りは時間が合わなかったので、臼杵港へ。

IMG_06223.jpg

帰りのフェリーもめっちゃきれい。

IMG_06218.jpg

行きの大晦日のフェリー(別府→宇和島)と違って、
お客さんはずいぶん少なかったです。

uwajimaunyu1.jpg

旦那もリラックス…
(でも私は全く眠れず…、ほんと乗り物で寝れません…)

IMG_06220.jpg

臼杵港に着いた時は既に真っ暗…

ちゃんと地図を見てないので分かりませんが、
多分、やまなみハイウェイを通って帰ってきたと思います。

(どうでもいいけど、しまなみ海道とやまなみハイウェイを同じ日に走るなんて…
と一人感動しておりました…、いやホントどうでもいい…)

IMG_06228.jpg

真っ暗の中、阿蘇を走り抜けて熊本市内まで帰ってきたのですが、
途中、月と星がきれいで、車のライトを消して
写真を撮ってみたのですが…
やっぱり私の記録用カメラではこれが限界…

家に着いて、今回の“年末年始の旅”の走行距離を確認。
正確には忘れましたが、1600キロほどだったと思います。
疲れたぜぃ…


丸源ラーメンさん、お願いですから
熊本県にも出店してください…






スポンサーサイト

2018-02-14

年末年始の旅~大山祇神社の巻

熊本に帰る前に今治で一泊。。。

もちろん今治には初めて来たのですが…
完全になめてました…

ホテルはビジネスホテルだったので
夜ごはんはどこか食べに行こう!と考えていたのですが…

お正月なんで、ぜんっぜんお店やってない…
やってても予約でいっぱい…

見事に居酒屋難民となりました。

結局、商店街の方まで足を伸ばし、
やっと入れたお店『麦わら』さん!

imabari.jpg

楽しみにしていた生ビールにありつけないかもしれない…
とだいぶ悲観していたし、
何より、居酒屋探しにあっちやこっちへ歩き回ったのもあって
最高の生ビールとなりました。

そして地酒も!!!

IMG_00281.jpg

うぇ~い!!!


翌日は、しまなみ海道を通って
大山祇神社(おおやまづみじんじゃ)へ。

IMG_06195.jpg

こんなところにあるんですよ↓

imabari2.jpg

むむむ…ちょっと見にくいかな。
瀬戸内海にあるんです。

IMG_06196.jpg

思ってたより人出は少なく、
スムーーーーズに参拝できました。

IMG_06197.jpg

地元の方が、この門を見て
「いい色になってきた」とおっしゃっているのを耳にしました。

IMG_06198.jpg

最近再建されて、
当初は新しい木の色が目立っていたんでしょうね~

IMG_06199.jpg

ちゃんとガラス張りになってる。

IMG_06200.jpg

これぐらい自由に歩けるスペースがあるのがいいですよね…

IMG_06201.jpg

めちゃくちゃでかい御神木!

IMG_06202.jpg

国の天然記念物ですよ!

IMG_06203.jpg

この神社には国宝がいくつかあるんですが、
そのほとんどが源氏や平氏が奉納した武具だそうです。

IMG_06206.jpg

むわぁったく興味ないので見てないですけども…へへへ…
IMG_06207.jpg

シンプルでとてもいい神社でした!



IMG_06210.jpg


2018-02-07

年末年始の旅~マイントピア別子の巻

東洋のマチュピチュ、マイントピア別子へ!

IMG_06183.jpg

これを見にきたのですが、、、、

IMG_06194.jpg

残念ながらこの時期は見れないようで・・・残念。

でも炭鉱跡は見学してきましたよ!

IMG_06142.jpg

まずは5分ほど列車に乗って炭鉱跡近くまで。

IMG_06143.jpg

立派な駅でございました。

IMG_06147.jpg

IMG_06148.jpg

時間がちょっと遅かったので
あんまり人がおらず…ちょっと不安…

IMG_06150.jpg

ここから炭鉱跡へ入っていきます。

IMG_06151.jpg

横には川が流れてて、巨石がたくさん…

IMG_06152.jpg

ドキドキしますね~

IMG_06154.jpg

万田坑と違って、すごく整備されていました。

IMG_06155.jpg

本当に人がいなくて、やっぱりちょっとこわい…
でもそれがいいんですよね~

IMG_06156.jpg

正直言うと、ちょっと整備されすぎてて、
元の姿が良く分からない感じ…

IMG_06157.jpg

そんな人のために造られたのか、
当時の炭鉱を取り巻く環境を再現したでっかいジオラマを発見。

IMG_06159.jpg

ただこれも正直言うと、そんなに分かりやすいものでもない…


そして、炭坑内には様々なアトラクションが!

IMG_06161.jpg

このドアをくぐると…

IMG_06162.jpg

ゴンドラが!!!

IMG_06163.jpg

早速乗ってみる!

besshitopia2.jpg

うぇ~~~い!

besshitopia3.jpg

旦那も別のアトラクションで楽しんでいました。

besshitopia1.jpg

同じ炭鉱でも、万田坑とは全く世界観が違う…

IMG_06187.jpg

いや、本当にこういう雰囲気大好きです。

IMG_06188.jpg

廃墟好きと言っていいのか分かりませんが…
怖がりのくせに、こういうところに魅かれるのはなぜでしょうか。

IMG_06189.jpg

IMG_06192.jpg

次回はちゃんと、東洋のマチュピチュが見られる時期に
お伺いしたいと思います…

IMG_06193.jpg

ところで、○○のマチュピチュって日本全国にあるんでしょうか…

そういえば昨年、宇佐のマチュピチュへ行きましたよね…






2018-01-28

年末年始の旅~金刀比羅宮の巻

今回の旅で一番楽しみにしていたのは、
ここ、こんぴらさん!

IMG_06022.jpg

でもさすが元旦。。。。。
すんごい人です。。。。。

IMG_06024.jpg

とりあえず腹ごしらえ!
ということで、やっぱりうどん!

IMG_06023.jpg

すんごい行列でしたが、ラーメン屋のごとく
回転が速いので20分も待たずに入れました。

IMG_06028.jpg

さてさて、、登りますよ~

IMG_06033.jpg

本宮まで785段の石段を登ります…
途中何度となく振り返ったのですが、
景色がきれいでした。

IMG_06037.jpg

自分が何段登ってきたのか、全然数えておりませんので
あとどれぐらいあるのかわからず…

IMG_06040.jpg

書院を少しすぎたところで…

IMG_06041.jpg

ストップ!!

ここで入場制限…

IMG_06042.jpg

少しずつ登ってはストップ…

IMG_06045.jpg

初めてなので、今自分がどのあたりにいて、
あとどれぐらいあるのかが全く想像がつかない…

IMG_06050.jpg

本宮までの最後の階段。
ラストスパートみたいで、ノンストップで登っていきます。
これは年配の方はキツイだろうな…

IMG_06051.jpg

最後の階段から本宮までの距離が短くて
そりゃ入場制限せなあかんやろうな~
結構危ない…

IMG_06056.jpg

絵馬が奉納されているところがすごかった!

IMG_06057.jpg

こんぴらさんは海の神様なので
船の写真が多い。

中にはこんなものも↓
宇宙飛行士の秋山さん?かな?

IMG_06059.jpg

帰路に参拝した旭社。

IMG_06044.jpg

屋根裏の装飾が素晴らしかった。

IMG_06047.jpg

醤油の奉納…
はじめてみた…

IMG_06061.jpg

よく頑張った自分へのご褒美に
濃い抹茶のソフトクリ~ム♪♪

IMG_00214.jpg

めちゃうまでした~

今度はあんまり混雑していない時期に参拝したいな…



2018-01-25

年末年始の旅~銭形砂絵の巻

道後温泉界隈を散策することなく、金毘羅さんへ向かう…

途中、銭形砂絵を見てきました。

IMG_06014.jpg

意外に遠くて、カメラをかなりズームアップしないと撮れない…
最近造られたものかと思いきや、結構歴史は古く、江戸時代からあるらしい…

この砂絵の隣に琴弾八幡宮があるのですが、
せっかくなのでお参りしてきました。

IMG_06015.jpg

神社の裏手から入るかたちになります。

IMG_06016.jpg

なかなか趣があっていい!

IMG_06017.jpg

正面からお参りされる方は、この階段を上ってこなければなりません…

IMG_06018.jpg

年配の方はちょっとしんどいでしょうか…
裏手から入るルートなら頂上まで車で来れますよ。

IMG_06019.jpg

手水舎もお正月仕様です。

IMG_06020.jpg



IMG_06021.jpg



THANKS☆
ばり仏像部

めぐりん

Author:めぐりん
京都伏見の居酒屋ばり に集う仏像部のメンバー、 めぐりんによる活動報告ブログです!

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。