2017-03-04

味噌天神の巻

ちょっとした用事で味噌天神へ。

IMG_20170303_151400.jpg

味噌天神は駅名にもなっているんですが、
あまりに小さくて、最初はどこに神社があるのか分かりませんでした…

IMG_20170303_151444.jpg

うちからも近いし、この機会に参拝してきました。

鳥居がないな~と思ったら…

IMG_20170303_151432.jpg

地震で割れて危険だったのか、敢えて撤去したみたいです。

IMG_20170303_151438.jpg

10月25日には無料で味噌が配られるという、一風変わった神社ですが、
味噌にまつわるものは何一つ境内にはない…
というか、天神さんなのに牛も一頭もいらっしゃらない…

IMG_20170303_151457.jpg

今では味噌天神と呼ばれていますが、本当は本村神社というそうです…

以下、境内の掲示板から…

『旧記には天神社と記され、正式には本村神社であるが、
一般には味噌天神の名で知られ、全国唯一の味噌の神様として崇められている。
伝承によれば、和銅六年(713)に悪疫が流行したとき神薬の神「御祖天神」を祀ったのが
はじまりで、その後国分寺の味噌倉の守護神となったので「味噌天神」と呼ばれたという。
神社の境内に生ずる笹は、味噌の味をよくするというので、戦前は各地から貰いに
来る人が絶えなかった。
学説では天神の御衣(みそ)を納めた「御衣天神」であろうとされている。』

なるほど…
せっかくの全国唯一なら、もっと味噌感だしたらいいのに…


↓味噌がおいしくなる笹を発見!

IMG_20170303_151531.jpg

石碑が倒れていました…

IMG_20170303_151516.jpg

何が書かれていたのか、分かりません…

IMG_20170303_151644.jpg

この日は天気がよく、
拝殿も本殿もいい感じのあったか~い空気につつまれておりました…

IMG_20170303_151659.jpg

本殿の裏は公園になっています。
境内より公園の方が広いかも…(というより公園も境内の一部なんでしょうね)

IMG_20170303_151705.jpg

もっと有名になってほしいけど、境内はかなり小さいし、
これといって特に有名なもの(例えば梅とか)もないしなぁ…

IMG_20170303_151744.jpg

でも地元に十分愛されている神社なので、
それで十分なんでしょうね。




スポンサーサイト

2017-01-24

手術後~阿蘇観光の巻(阿蘇神社&明神そば)

『南阿蘇竹楽亭』の朝ごはん。

IMG_3239.jpg

手術後、胃や他の臓器の都合で、
ご飯があまり食べれなくなって、それだけではなく、
水分も沢山飲めなくなりました

これは徐々に手術前の状態に戻るみたいなのですが、
水分も沢山取れない、ということはお酒も沢山飲めない、ということです

なので当たり前だけど、
手術後、二日酔いになったことがないんです~

何が言いたいかって、だから朝ごはんがめちゃうまーい、ってことですよ



この日はあいにくの雨

IMG_3244.jpg

『南阿蘇竹楽亭』さん、また来たいと思います

IMG_3245.jpg

猫がいました
飼ってるわけではないみたいですが、
飼ってるも同然ぐらいの感じでうろちょろしてるみたいです。


さて、今日はどこへ行こうか。
何も考えていなかったのですが・・・

旦那が阿蘇神社へ行ったことがないそうで、
私も手術前に参拝しているので、
御礼参りしたかった、というのもあって
阿蘇神社に決定



一か月前に来た時と一見変わってない。

IMG_3250.jpg

でもこんなものが…
沢山の人がお清めできるように、竹で延長されていました。

IMG_3249.jpg

境内の中をどんどん進んで行くと、
どうやら先月と様子が違う。

正月仕様になっているのはもちろんですが、
震災で潰れてしまった重文の楼門が全く見えなくなってしまってる。
(前回来た時は潰れてしまった楼門を見ることができました)

IMG_3253.jpg

しかも、本殿(拝殿かな?)があったところまで行くことができるようになっていた。

IMG_3254.jpg

IMG_3255.jpg

きれいサッパリなくなっているのが見れました。

IMG_3256.jpg


門前の商店街をブラブラ。
湧水が本当に多い地区です。

IMG_3259.jpg


スィーツの『たのや』さん。

IMG_3263.jpg

“たのシュー”を購入
おいしかったです

IMG_3262.jpg


お次は『とり宮』さん。

IMG_3264.jpg

大人気、“馬ロッケ”を購入

IMG_3265.jpg

注文してから揚げてくれますよ。

IMG_3266.jpg



お昼ごはんどうしようか、ってことで色々検討したのですが、
大好きな『明神そば』さんまで行くことに
ここから南阿蘇まで戻ることになるのですが、
それでも、震災後一度も行っていなかったし、
少し心配していたので行ってみることにしました。

IMG_3279.jpg

お店はちゃんと営業中~
ここの蕎麦が大好きですっ

ざる蕎麦と鳥南蛮蕎麦ととろろご飯を注文しました

IMG_3267.jpg

IMG_3277.jpg

IMG_3268.jpg

ご飯食べたあとは、店裏の明神池に住んでる鯉が元気かどうか
見に行きました(写真は撮ってませんが…)。

IMG_3278.jpg

明神池も震災の影響をそれほど受けていない様子でした。
よかったよかった

阿蘇はいつ来てもいいですね。
また色々と寺社仏閣と食べ物屋さんと、開発していきたいと思います






2017-01-24

手術後~阿蘇観光の巻(阿蘇ファームランド、竹楽亭)

12月31日に退院し、正月から一週間、
まだまだ続く痛みと原因不明の胃腸痛に耐えながらも
のんびりのんびり過ごしておりました

お風呂は術後一カ月ぐらいは避けた方がいい、
と看護師さんに言われましたが…

正月後の3連休に「またしても」阿蘇へ温泉&遊びに行ってきました


まずは阿蘇ファームランドへ

無題

ここは入場は無料なんです。
それぞれのアクティビティ施設に入る時にお金がかかるようになっています。
なので、特に興味なければ何も入らなければいいし、と思いまして、
ここに行ってみました。

で、結局、私たちの趣味・興味にあったのが、
『ふれあい動物王国』

入ってすぐ、こんな標識が↓

IMG_3178.jpg

ん?どういうこと?
とりあえず、ブタがいるってことね。

IMG_3181.jpg

一番かわいかったカピバラ

IMG_3184.jpg


またブタの標識↓
ブタが通る??どういうこと??

IMG_3187.jpg

かわいい小動物が多い。

IMG_3188.jpg

エサもあげれます。

IMG_3209.jpg

この食いつきよう…
落ちそうで落ちない…

IMG_3194.jpg

突然、ブタが通りかかる…
なるほど、ブタだけ自由に区画を行動できるらしい…
小さい子供がギャン泣き

IMG_3216.jpg

アルパカもいたよ

IMG_3217.jpg




その後、本日の宿、『南阿蘇竹楽亭』へ
予約したのが前日の夜、ってことでちゃんと予約取れてるか、
少し不安でしたが、大丈夫でした。

ところが、当初予約していた部屋ではなく、
別のベッドの部屋がありますので、そちらへどうぞ…と言われ、
ベッドか~て思ったのですが…

IMG_3225.jpg

リノベーションした最近よくある和風タイプのベッドルームでした
震災で結構被害があったみたいで、順に改装しているみたいです。

IMG_3220.jpg

コーヒーもお茶も他の旅館ではあまりないような、
「ちゃんと」揃ってる感じが良かったです。
(形だけ置いてます~っていう感じじゃない)

IMG_3221.jpg

足りないものなんて何もない、きちんと必要なものが揃っている旅館でした。
(あえて一つ言えば、シャワーキャップがほしかった…、おばちゃんなもんで…)

IMG_3223.jpg

今回は露天風呂付き~
開腹した痕がまだまだ生々しいので


楽しみにしていたご飯
楽しみとはいえ、まだあんまり食べれないので
食べたいものを食べれるだけ食べました
(残りは旦那が頑張ってくれました)

IMG_3226.jpg

大満足でした

IMG_3227.jpg

IMG_3228.jpg

IMG_3230.jpg

一つ一つちゃんと手作りしている感があって、とても素晴らしい。

IMG_3232.jpg

IMG_3233.jpg

一番安い料理のプランだったのですが、
手術後でなくても全部食べれたかどうか、っていうぐらい
沢山の量でした。

IMG_3235.jpg

めちゃうまでした~




(続く)




2017-01-24

手術前の話~阿蘇観光の巻

昨年11月末に手術することが決定し、一時は立ち直れるんだろうか?と
超不安な毎日を過ごしておりましたが、
12月中旬に手術をし、病理検査の末、誰も予想しなかった良好な結果となり、
12月31日に退院致しました

IMG_20161222_174840.jpg


退院したとはいえ、おなかを大きくザックリ切ってますし、
内臓も一部取り出しておりますので、退院後の体調も心配しておりましたが、
現在はほぼ通常の生活ができております


手術することが決定し、実家の名古屋から両親が来ることになりました。
ついでに阿蘇観光をしてきましたので、
その時の様子を少し報告します

両親を迎えに阿蘇熊本空港へ

IMG_20161214_093407.jpg

夜ごはんまで特に予定もなかったので阿蘇周辺を観光することに…

まずは近いところで白川水源へ
まだこの時は俵山トンネルが開通していなかったので
グリーンロードを通って行きました

IMG_20161214_110432.jpg

いつもの観光だったらちゃんとカメラで撮影するんですが、
この時は今後の入院&手術のことを考えると、カメラを持っていくなんて
気分にもなりませんでしたので、
携帯で撮った写真です。なので全然撮影もしてない…

IMG_20161214_110621.jpg

12月ですからね、寒い時期でもありますので
人が全然いませんでした。
白川水源は震災後、初めて訪れましたが
水量は全然変わってない様子


その後は葉祥明阿蘇美術館へ

IMG_20161214_120106.jpg

こちらも全然人がいなかった…
この通り、人がいなくても納得の寂しい感じ…

IMG_20161214_120059.jpg

次回は緑豊かな時期に来たいと思います


その後は阿蘇神社へ

IMG_20161214_133536.jpg

阿蘇神社は2008年?2009年?以来かな??

IMG_20161214_133619.jpg

震災で大打撃を受け、更に噴火でも害を被りました

IMG_20161214_133633.jpg

あぁ、でも覚えてる、この水の雰囲気。

IMG_20161214_134003.jpg

境内は、やはり修繕中…
本殿はすでに取っ払われていました。

IMG_20161214_134007.jpg

本殿があったところまでも進めず、かなり手前からの参拝でした。

IMG_20161214_134139.jpg

手術が成功しますように…ではなく、
今日まで生きられたことに感謝します…的なことを思った気がする…



この日は入院の前日。
最後の晩餐じゃ~と行きたかったお寿司屋さんへ

IMG_20161214_182026.jpg

『小大楼』さん

IMG_20161214_184314.jpg

IMG_20161214_190907.jpg

IMG_20161214_192423.jpg

IMG_20161214_193612.jpg

IMG_20161214_195233.jpg

もう当分食べられないと思ったので握りを追加

IMG_20161214_201648.jpg

もしかしたら、もう一生酒も飲めなくなるのかもな…
な~んてこの時は寂しく思ったのでした

無題

ご心配なく、12月31日に退院し、
先生の了解を得、
その日の夜には既に飲んでましたので







2016-11-15

下城の大イチョウの巻

福運三社参りの後、ちょっと時間があるので
有名な下城の大イチョウと滝を見に行ってきました。

IMG_2758.jpg

遠くに見える、少し黄色くなったイチョウが下城の大イチョウです。

近くまで行ってみましょう。

IMG_2759.jpg

駐車場から歩いて5分ほどで着くと思います。

IMG_2760.jpg

長い階段を降りて行きます…
ワクワクしますね~

イチョウよりも滝の方が気になるウチら。

IMG_2762.jpg

吊り橋を渡って行きます。

IMG_2764.jpg

吊り橋を渡ると川の近くまで行くことができます。

IMG_2766.jpg

嬉しそうに川に進んでいく川大好きな旦那…

IMG_2767.jpg

あんまりそっちに行くと危ないんですけど…

IMG_2769.jpg

すごい大きな川ですね~

IMG_2768.jpg

天気も良くて気持ちがいい!

IMG_2770.jpg

大イチョウに到着!
めちゃでかい!

IMG_2771.jpg

この日は11月5日でした。
紅葉にはちょっと早かったと思いますが、
とてもキレイでした~

IMG_2775.jpg

中に入ることができます。

IMG_2780.jpg

すごい…めちゃでかいやん…
樹齢は1000年を越えると言われておりまして、
もちろん県内最大のイチョウだそうです。
国立天然記念物でもあります。

下城滝を探します。

大イチョウの近くにあるベンチの上から何とか見えました。

IMG_2772.jpg

落差40mの豪快な滝。

IMG_2773.jpg

本来であればちゃんと見晴らし台みたいなところがあるそうなんですが…
地震の影響なんでしょうか、通行止めになっていました。

IMG_2774.jpg

昔は滝の下まで行けたとか…
この川の先に下城滝があります。

IMG_2781.jpg

川近くに写っているおっちゃんが一瞬落ちそうになって
私も焦る…

IMG_2782.jpg

本当に危ないので気をつけてください…

IMG_2785.jpg

この集落の宝物ですね。



ちょっと遅いお昼ごはんは、そば街道へ…

IMG_2787.jpg

ずっと気になってた「そば街道」。

IMG_2788.jpg

蕎麦屋が点在している道です。

IMG_2789.jpg

今回は『戸無のそば屋』さんへ。
お昼ごはんの時間としては遅めの時間だったのですが、
20分ほど待ちました。

高倉健さんの手紙を発見!

IMG_2790.jpg

店内はジャズが流れるおしゃれな蕎麦屋。
通された席はおっしゃれな個室…
背筋が伸びるわ~

無題

値段的には庶民なうちらからするとちょっとお高いかな~
でも本格的な蕎麦なのでそれぐらいの値段はするかな。

私が選んだのは、ふつうのざるそば(大盛)。

IMG_2792.jpg

旦那が選んだのは、鴨南蛮。
この鴨がかなりの肉厚で、1300円ぐらいだったと思うけど、
全然高くないっていうぐらいのものでした。

IMG_2793.jpg

あと、舞茸の天ぷらも注文。
結構量多め。


年とったんでしょうね、蕎麦がうまーい
「そば街道」、今後も他の店舗も開拓したいと思います






THANKS☆
ばり仏像部

めぐりん

Author:めぐりん
京都伏見の居酒屋ばり に集う仏像部のメンバー、 めぐりんによる活動報告ブログです!

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク