2010-08-16

四天王寺

四天王寺は場所からして、名古屋支部のカテゴリーではないと思うのですが、
一人で行ってきましたので、名古屋支部に入れちゃいました。

えーなぜ一人かといいますと、大阪で飲み会がありましたので
その前にどこかお寺行けるかな~と思いまして。
で、以前から行きたかった四天王寺に行ってきたわけです。

四天王寺1

お盆期間でしたので、万燈供養が行われておりました。とはいえお昼ですので、
ろうそくは一本もたってませんでしたが。

四天王寺2

もう暑いのなんの。汗びっしょりで正直、ヒトヒトヒトだらけでしんどかったです。

四天王寺3

四天王寺4

私も亀も干からびそうでした。

四天王寺6

お寺の境内からビルが見えます。
京都や奈良ではあまりないことなので、ちょっと新鮮でした。
写真、ぜんぜんよく撮れませんでしたね…失敗ですな。

四天王寺5

↑聖徳太子さんは大工関係にも精通されていたとのことで(暑さにやられてテキトーかもしれませんが)、
大工道具で描かれたナムアミダブツ。かわいい!!


それにしても、ここは庶民のお寺ですよ。どんな人でも受け入れてくれるお寺って感じです。
いいお寺ですね!
汗だくでしたが、来てよかったです。
スポンサーサイト

2010-08-16

夏休みの宿題

宣言したとおり、お盆休みに紙粘度仏像、作りましたよ~!
もちろん、途中です。
一日半で作成できるわけがない!

なんかちょっと職人っぽいですよね!!(ウヌボレ)

仏像作成中

妹殿がいる間に作らなければっ!
と焦りながら作りました。
頼むから寝ないで~

材料はこちら↓

仏像作成1

なんかよくわかりませんが、私が木彫で仏像をつくるという噂?があったみたいですね~。
まさか!絶対無理です。
紙粘土でもめちゃむずいのに!

今回はお手本を元に作成します。
独創性のなさがもうすでに窺えますね!
お手本は青岸渡寺の観音菩薩立像、岡寺の菩薩半跏像です。
自分の腕との協議の結果、青岸渡寺のほうをメインに造ることにしました。

仏像作成2

せっせこ  せっせこ
今回は台座も一緒にくっつけて作成します。

仏像作成3

仏像作成4

なんだかもうすぐできそうな感じ…この時点ではそんな気がしてました。
今日中にできるかもって!(ちょーかんちがい)

仏像作成5

なんか猫背っぽいなあ。

仏像作成6

割り箸を削っただけの道具で前回も作ったのですが、
細かいところがこの道具では難しくて、いーーーー!!ってなってたんですが、
妹殿が“つまようじとか普通使うけどー”って。
普通ってなんやねん。
この作業自体普通じゃないぞー

でもま、ここはおとなしく爪楊枝。

仏像作成7

じゃじゃーん!とりあえずできたー!
と思ったのですが、なんかバランス悪すぎやし、腰をひねってるっていうより、腰痛菩薩ですな、これでは。

あまりにひどいので、もう一度いったん頭を小さくしました。
で、芯として、中に割り箸を2本入れてるんですが、これが首のところにあたって
なんかまた、いーーーーーーーー!ってなるんで、もう一度背を伸ばして手直し!(妹殿が)

で、とりあえず、ここまで。

仏像作成8

仏像作成9

まだ上半身が全くできていないのと、手ですね~、ここからが難しい!!
とりあえず下半身は足と台座以外はこれで完成にしようと思います。

仏像作成10

この続きはいつになるか分かりませんが、年内の完成を目指します(笑)!








2010-08-12

誰の絵?金太郎の巻

親が手術で入院しまして。
先日退院したんですけどね。

先週末お見舞いに行ったんですよ、藤田保健衛生大学病院へ。

ここに来るのは初めて。

衝撃の絵を、発見。
なななななな、なんすか、これ


金太郎1

これは受付の絵です。
受付の方に許可をいただいて撮影しました。
わざわざ席を立ってくれたんですよ。

金太郎2

これもカワイイ。


で最強なのがコレ↓


金太郎3

反射しちゃってるのが本当に本当に本当に残念ですが、
もう、ほれちゃってほれちゃって、この絵に!

金太郎カワイイ。

誰か教えて!
この絵、誰が書いたんですか~?画集がほしい!

2010-08-12

山田寺風の仏頭

妹が仏頭を作成するので買ってくれ!
というので、喜んで買わせていただきました。

一応、興福寺国宝館にある山田寺の仏頭の模刻?模造?ですが、
本物は一部が欠損、欠落しておりますが、ちゃんときれいな状態に造ってくれたみたいです。

って、最初に書いたんですが、妹殿に“山田寺風”と訂正してくれ~と言われたので
訂正しまっす。

↓これが本物ですね。

山田寺仏頭

待ち続けて数カ月…
ついに完成!とのことで!

仏頭1

えー!なんかこんな箱に入っているとは!
こんな高そうな感じだと想像してませんでした。

なんか、ふつーに、「はい、ねーちゃん。」って、手渡しで、しかも片手で・・・
ってイメージでしたよ、ねーちゃんは!

仏頭2

すごいなぁ!
本格的じゃんよー!

仏頭3

じゃじゃーん!
でーたー!

仏頭7

ちょーきれーじゃーん!

仏頭5

横から、下から。

仏頭6

あ、上からも。

仏頭8


石膏で作って、彫ってるみたいですね!
漆の台座付きです。

仏頭4

似てる?似てる?
本物より、ちょっとスリムかな~?

で、また妹殿から苦情が~。
こっちの写真でお願いしますとのことです。↓

山田寺風仏頭




ありがとう!
さっそく私の作成した紙粘土大日如来の横に配置いたしました。

合掌。



2010-08-12

般若寺

帰りにちょっと時間があるし、、、で寄ったのがここ般若寺。

般若寺1

般若寺2

境内に雑草が多いのですが…とってもよかったです!

まず、人がいない!
これって本当にサイコーですねっ!

般若寺4

ここは関西の花寺の一つだったと思いますが、時期が時期だけに、そりゃ咲いてませんて。

般若寺5

これが本堂。
若い男の子がひとり庭で写真を撮ってましたが、彼とお寺の方以外ほんとに人がおりませんで、
本堂の階段をあがったところで一休み。
ほんと、ごろごろできました!

こんなにダラダラお寺でできたのは久しぶりです。

般若寺6

こんな景色を眺めながら一句!

な~んて言いたいところですが、この暑さじゃね~!





2010-08-12

十輪院

えー行ったのは、修復展を見たあとお昼ごはんを食べてからですので、7月ですね…おそっ。

暑い中、結構歩いてたどり着いたら法事中で中見られず…

十輪寺1

十輪寺2

やっぱりこんな家いいですよね~!
ただいま~って帰りたい!!

十輪寺3

十輪寺4

ここは本堂が国宝です。
本尊は石仏みたいですが、全く見れませんでした…じゃんねーん。

境内に小さな休憩所があって、ボルビック飲み放題でした!
めっちゃ冷えてておいしー。
水だけ飲んで帰りました。




ちゃんちゃん。


THANKS☆
ばり仏像部

めぐりん

Author:めぐりん
京都伏見の居酒屋ばり に集う仏像部のメンバー、 めぐりんによる活動報告ブログです!

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク