2011-01-29

鎌倉・運慶の旅@金沢文庫(称名寺)

ついに、我が仏像部も泊まりありの旅行ですか!!

しかも今回は東京組も参加いただけるということで、

久しぶりに大人数でも仏像部となりましたね。


みかりんと部長は京都から新感線。

めぐりんは名古屋から新幹線。

で、東京組とは横浜駅で合流。

ビヨン夫妻とは鎌倉合流、というスケジュールでした。



で、行きしの新幹線↓

富士山


・・・・・・。どれが富士山でしょうか・・・。



金沢文庫です。

金沢文庫1

後で分かったのですが、これは裏口でした…。

今回のメインイベント↓

金沢文庫3

今回も会長は帽子で参加。

↓図録。(ちょっと斜めってるなぁ…)

金沢文庫4

金沢文庫80年を記念しての企画。

全国の運慶仏を集めて…っていうコトなんですが、

一番見たかったコレ↓がなかった・・・
(この時期の展示がないことは知ってましたが…)
なかなか見れないですもんね、これは。

金沢文庫6

でもコレ↓が見れたのでうれしかった!(大徳威明王)

金沢文庫5

金沢文庫の図録の表紙にもご登場されております。
(もち即買いっす)

あと、滝山寺の三尊のお一人もいらっしゃいましたよ。
(一番小さい方っす。)

そんなに仏像の数は多くなかったのですが、
とっても満足!

何より円成寺の大日さんに再会できたのはうれしかったです!




>>>>>>>>>>>>>>>>>>>


ここ金沢文庫は、称名寺というお寺の敷地内にあります。

称名寺1

極楽浄土を表した境内は、すぐさま宇治の平等院をフラッシュバックさせてくれます。

結構広く、歴史のあるお寺です。

この仏様がおられるそうです↓(パンフレットから“弥勒菩薩立像”国重文)

称名寺6


仁王門のところにガイドさんが。

時間があったらたっぷり話を聞きたかったです。

称名寺2

称名寺3


それにしても快晴!うっしっし。


↓仏っぽくてセンスバツグン!

称名寺5
スポンサーサイト

2011-01-09

秋葉山円通寺

熱田神宮の東隣に位置する、秋葉山円通寺。

秋葉山1

円通寺ってネットで調べると、たくさんヒットします。

日本全国にあるんですね!


ここは初めてきました。

秋葉山円通寺は、秋葉大権現を祀ってます。

火の神様だって。


なぜかロウソクが赤い・・・

秋葉山2

秋葉山3

秋葉山4

↑コンクリ毘沙門天(後ろから)。

なんだか風に乗ってるみたいでカッコイイ!!






ああああああ、、、またご朱印もらうの忘れました・・・なは。



ひつまぶし


14時ぐらいだったのですが、蓬莱軒はダダコミだったので、

神宮前駅前のお店でひつまぶし。

サクサクいただきました!


2011-01-09

初詣&厄除け@熱田神宮

元旦から体調不良でしたので、

本日の熱田さんが初詣となりました。


仏像部のブログなので、神社関係は積極的にアップしておりませんでしたが

お寺も行ってきましたので、報告します。


熱田神宮1

三連休ということもあり、なかなかの混んでました・・・

この鳥居をくぐる手前から露店の数々・・・

おなかすいてましたので、すごーい誘惑の引力。


懐かしいのを発見!

熱田神宮2

“サメ釣り”


熱田神宮3

あったなー、コレ。

私が小さい頃は、サメの口のなかに磁石?みたいのが入ってて

小さな竿でサメを釣り、その中に入ってる番号の賞品がもらえる

というゲームだったと思います。

サメもだいぶ使い込まれてて、ボロボロ・・・・

なんか哀愁・・・


熱田神宮4

弘法大師が植えたと伝えられるご神木。

すごい存在感です・・・


熱田神宮5

本殿(本宮)です。

なんか、屋根の色が変わったような・・・



えー、めぐりんは現在32歳。平成23年で33歳になります・・・涙。

えーーーーーーーー。めっちゃ勘違いしてました。

今年本厄だと・・・


本殿前にあった厄年の一覧をみて、びっくらこいた。

おいら、今年は後厄。

本厄は昨年(今年の節分までですが…)までだったのだ・・・


どうしてこういう間違いをしたのか、もう分かりません。


今年本厄ということで、体も心も気をつけよう!と思ってたのに。

思えばこの一年、特に何もなかったな・・・

それも厄祓いし続けてるおかげなのでしょうか・・・



とはいえ、今年後厄ですので、厄祓いをしてもらいました。

↓キレイになった神楽殿。

熱田神宮6

熱田神宮7


お祓い終了後にもらったもの。↑

基本的には去年と一緒。

でもパンフレットはなかったような気がします。

熱田神宮8

↑熱田さん名物、きよめ餅。なつかしー!




2011-01-04

あけましておめでとうございます。

仏像部のみなさん、あけましておめでとうございます。

本年も仏会、よろしくお願いいたします。


妹先生は年末高野山で研究?していたとか・・・

↓そのお土産です。

高野山てぬぐい

この独鈷杵、三鈷杵タイプの手ぬぐいは持ってなかったので
ありがたいっす!

さりげない感じがいいですね!





さて、以前当ブログで宣言していたとおり、

実家に帰り、

仏像作成をしようと、、、、


仏像と久しぶりのご対面!


仏像対面1

きゃー!!

干からびてるっ!!



・・・当たり前ですね~、紙粘土ですから/笑!


妹先生の意見を聞いて、水に濡らすことに・・・



仏像対面2


↑こうやってガーゼをかけて濡らします・・・


ここまではよかった・・・


なんと、この後、元旦から病に伏せってしまいました・・・


正月早々、注射騒ぎですよ・・・(←騒いではいないな・・・)



ということで、仕切り直し!

現在の住まいまでお持ち帰り。



仏像対面3


水分が飛ばないようにラップをかけてきました。


・・・おそるおそる中を開けると・・・!!!


仏像対面4


ぎゃーーーーー、若干潰れてル?・・・(汗)

手が、手がっーーーーーーーーーーーー!


妹先生タスケテーーーーー!!




仏像部のみなさん、本年もよろしくお願いします。

月末の鎌倉ツアーでお披露目できることを祈っていてください(笑)。



高野山1200年
THANKS☆
ばり仏像部

めぐりん

Author:めぐりん
京都伏見の居酒屋ばり に集う仏像部のメンバー、 めぐりんによる活動報告ブログです!

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク