FC2ブログ

--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011-02-05

鎌倉・運慶の旅@東慶寺

お姉さま方が…


江ノ島水族館


くらげやら、竹之内豊やら、イルカショーのなんとか君に
気を取られているころ…


めぐりんは北村部長と共に北鎌倉を散策♪



まずは東慶寺。


東慶寺1


あれ?あんまり人いない感じ??

東慶寺2

この階段が円成寺みたいで趣がありました。

東慶寺3

両側すべて梅の木かな??
全部咲いてたらすごい光景ですよね。

人がいない、なんてことはなく、
むしろ結構いた(笑)。

そのほとんどがカメラを携える人たち。

あとでHP見て分かったのですが、
ここのお寺は一般の人たちが撮った写真をHPでUPしてます。
(それも名前も出してくれる…)

ここはとっても上品なお寺…

東慶寺4


↓ここに文化財が。

東慶寺7


このお寺で一番有名なのは、コレですね。(画像はHPから)

水月観音

水月観音菩薩半跏像です。
残念ながら見れず。(予約が必要なんですってね)
でも、この観音さんはここではなく、多分別の場所にあると思います。

ここ東慶寺は“女人救済の駆け込み寺”と言われていたらしく、
この宝物館には。実際の離縁状とか、離婚に至るまでの手段を説明するパネルやら、
結構おもしろい。

もちろん、仏もあり!
数少ないですが。

一番良かったのはこれ↓

東慶寺6

観音菩薩。

「はぁ~ちょっと疲れた」感が…何とも言えない…
「お疲れ様です。」と言いたくなる。

ほんとに良くって、はがきを購入。



この宝物館のもう一つの見どころは、
前住職が描かれた絵です。

巻物みたいに横一列、ずらっと、いろんな生き物、動物、
いや、生き物だけじゃなく、モノや、ケモノ、モノノケみたいのまで。
みんな、禅をしているのです!

↓これは購入したクリアファイルを拡大したもの。

禅1     禅2     禅3


禅4     禅5     禅6


禅7      とってもかわいいでしょ?


禅ってなに?禅ってどういうこと?

なんだかその答えが分かるような気がする…(多分うそ・笑)。





     






スポンサーサイト

2011-02-05

鎌倉・運慶の旅@鶴岡八幡宮

国宝館を後にし、ガラガラとキャリーバッグを引きずりながら
八幡さんをうろうろ。

コインロッカーが空いてなかったのよ…とほほ。

私が歩く後に轍あり。


鶴岡八幡宮1


特にコメントないんですが…

鶴岡八幡宮2

狛犬かわいい。

鶴岡八幡宮3

銀杏の木。上から撮影。

相当大きかったんだね…

みかりんが、前回来てから銀杏の木が倒れたから、
この銀杏の木は私が来るのを待って倒れた…


……だそうです(汗)…。




おみくじの自動販売機…
なんか微妙…。

鶴岡八幡宮4

2011-02-05

鎌倉・運慶の旅@鎌倉国宝館

宝戒寺から少し歩くこと、約五分、鶴岡八幡宮へ。

鶴岡八幡宮の東側に、“鎌倉国宝館”があります。

ホームページによると…

「大正12年の関東大震災による被害を契機に設立」
この大震災より、「鎌倉でも多くの歴史ある社寺が倒壊し、貴重な文化財を損失」。
「こうした不時の災害から由緒ある文化遺産を保護し、あわせて鎌倉を訪れる方々が
これらの文化財を容易に拝観、見学できるよう一堂に展示する施設」。

国宝館1

館内には財団法人氏家浮世絵コレクションが設立されており、
浮世絵などを保管、展示しています。

期間を区切って、断続的に展示会をしてるみたいです。

私たちが訪れた時も、氏家コレクションは展示中でした。


これが予想以上によかったです!
図録まで買っちった!

氏家浮世絵コレクション1

↑表紙になっているこの絵。

葛飾北斎の「酔余美人図」。めっちゃいい!

こんなに乱れていないヨッパライ…。めぐりんにはありえません…

もっと髪の毛は大変なことになってますし、目もだいぶ痛めております。



そしてコレ!↓

氏家浮世絵コレクション2

これも葛飾北斎。「大黒に大根図」。

かわいい~~~!!


そしてこれも秀逸!

氏家浮世絵コレクション3

西川佑信の「美人観菊図」。

この絵は“観菊”ってあるように、菊の絵も素晴らしいため、
絵全体も素晴らしいのですが、この美人の着物に心奪われました…

本当に綺麗な赤色です。

氏家浮世絵コレクション4

司馬江漢の「江之島富士遠望図」。江ノ島まで歩いて行けます。

すべてとってもすばらしかった!
浮世絵に惚れる気持ちがよくわかる。

私もほしい!と思ったもん(笑)。
めぐりんコレクション……図録で十分です…はい。


!!!!
肝心の仏ばなしがないっ!


記憶にあるのは…

①十二神将…結構新しい印象。12体中、4対は江戸時代。
がっちりした感じ。新しいのにあんまり動きがないような…

②初江王坐像(円応寺)…閻魔王坐像が残念ながらありませんでした。
でもこの初江王坐像もよかったです。

初江像坐像

↑これだよ!

③弁才天坐像…ちゃんと服を着ている…なんで??なんかリアルでっす。
どうやって服を着させるんだ??

↓これっす。

弁財天坐像




国宝館のシンボルマーク。
昔の鎌倉町のシンボルである月と星のマークをかたどったもの。

国宝館2


2011-02-05

鎌倉・運慶の旅@宝戒寺

鎌倉へついて…

ビヨン夫妻と合流。

私は10月のオクトーバーフェス以来ですが、

みなさんは約一年ぶりの再会。

お昼を食べて…


一日目お昼

宝戒寺へ。

↓入ってすぐの石畳(?って言っていいのかな?)がスゴイ。デカイっす。

宝戒寺1

宝戒寺2

本尊は地蔵菩薩。中央に三尊、右間に閻魔さん、左は不動明王と准胝観音。

ご本尊の地蔵菩薩、なかなかよかったです。

この日は何か行事があったみたいです。
私たちが行った時はすでに片づけしてました…



梅が咲いてました。

宝戒寺3


いつもお寺へ行って、手ぬぐいがあれば買うのですが、、、、

今回はすごいのゲット。

宝戒寺4

卯年なので、全国の卯の人形、大集合。

宝戒寺5

宝戒寺6

かわいい!

開運手ぬぐい。全部ほしい!

この手ぬぐい、寺の名前が入ってない…

ってことは、他の寺でも手に入るのかも!!

2011-02-05

鎌倉・運慶の旅@亀岡神社

称名寺から鎌倉駅へ…。

途中、亀岡神社へ寄りました…

なんだか吸い寄せられるように(笑)。


亀岡神社1

初めて見ました!
お水を出すときは押してください…

亀岡神社2


骨董市開催中。

亀岡神社6

仏発見!!

亀岡神社5

おいくらまんえん??


“亀岡”だけに、狛犬が亀に…!!

亀岡神社3

亀岡神社4
THANKS☆
ばり仏像部

めぐりん

Author:めぐりん
京都伏見の居酒屋ばり に集う仏像部のメンバー、 めぐりんによる活動報告ブログです!

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。