2011-10-13

江里佐代子の伝言展

妹先生のオススメで“江里佐代子作品展”へ行ってきました。

まあ、その日は京都へ行く予定でしたので“ついで”って感じだったのですが…

そもそも5月?ぐらいにあった、三重県菰野で行われた、仏師 江里康慧先生の作品展へ
行きたかったのですが、都合がつかず行けませんでした。

江里康慧先生は妹先生もお世話なっている仏師先生です。

その奥様である佐代子さんですが、全国最年少で人間国宝になられた
截金師(きりかねし)です!

↓会場の中信美術館。

erisayoko

erisayoko


いやーもう、ほんとすっごいっすよ!

金箔をこまかーく切って、それを貼っていくんです。

江里口佐代子先生は康慧先生と結婚してから
截金を勉強されています。(確か)

ですから、ものすごいスピードで習得されているんです。
もう、これは、才能。天才。
ため息しかでませんよ、ほんと。

めぐりんだったら鼻息で金箔が飛んで行ってしまう…(笑)。



江里先生は62歳の若さで5年ぐらい前にこの世を去られました。
康慧先生は、十分仕事をした、とおっしゃってられました。

今回の作品展も、数が思ったよりたくさんあって、
これだけのものを短期間で製作するなんて、
ほんとにすごい方だったんだなーって思いましたよ。

日本の美は、なんと素晴らしいことか、存分に感じました。

erisayoko

↑今回のパンフレット。

って、これすごい。
A4強サイズで15ページもあります(笑)。
しかもタダ…

こんなん初めてやわwww

で、改めて思ったのですが、
今回の作品展、もしかして三重県でやったのと同じ内容かも??

とすれば、超ラッキーどす!







sugawaranomichizane

↑菅原道真。なんかかわいくない??







スポンサーサイト

2011-10-06

松本明慶展

先週、松本明慶展へ行ってきました。

名古屋の百貨店でやってたんです。


matumotomyoukei


松本明慶氏は慶派の仏師ですね。

以前、笠寺観音へ行った時、お向かいのお寺に氏の作品がありました。


matumotomyoukei


結構人が多かった…

入口で入場券を買おうと思ったら…

どこぞの御婦人が一緒に入りましょうと……

めぐりん、タダで鑑賞できることに!!!

(どうもありがとうございました。)


中へ入るとたくさんの仏が…

特に大黒さん、不動明王がおおかったな…

展示会と言っても、販売目的のものですので、
(当たり前か…百貨店でやってるんやもんね)

同じ仏像でサイズ違い、っていうのばっかりでした。

でも仏像自体は非常によくできていて、
なかなかよかったですよ。


matumoyomyoukei

衣の流れる感じとか…、仏像も独創的なものもあったかな。

それから、彩色が非常によかった。
めぐりんの地獄耳で聞くところによると…
彩色は女性が担当しているそうで…
なるほど、と思いました・
繊細で色感がとてもいい。


ただ、作品集を買おうかな~と思ったら
めっちゃ高かった!!

とても手が出まへんな~


matumotomyoukei


京都の上京に氏の美術館があるそうで…

一度仏像部で訪れてもいいかもしれませんね。







2011-10-02

東寺のお土産

東寺のお土産。

大のお気に入りの般若心経の手ぬぐい。

toujiomiyage


ピンクはすでに持ってます。
でももう一枚ほしくて買っちゃいました!

そしてそして…青いのも買っちゃいました!!

白もあるんですが、青なんて前からあったっけ…??
と思い、青も即買い!

この手ぬぐい、すごい丈夫なんです。
何回洗ってもしっかりしてる。

色も大好きやし、なにより白抜きっていうのがめっちゃ気に入ってます!




んで、ご朱印帳。

toujiomiyage


今使っている中尊寺のがあと4つで埋まっちゃうんで、
そろそろ買わなきゃ、と思ってまして…

東寺のんは1冊目のご朱印帳なので
できれは違うお寺のを買いたかったのですが…
(薬師寺がよかったんですよ。ほんとは。)

東寺でピンクのかわいいのを発見!
みかりんには「らしくない」と言われてしまいましたが(笑)




たまにはいいでしょwwwww





THANKS☆
ばり仏像部

めぐりん

Author:めぐりん
京都伏見の居酒屋ばり に集う仏像部のメンバー、 めぐりんによる活動報告ブログです!

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク