2012-01-31

広隆寺の巻

鈴虫寺を後にし、本日のメイン寺、広隆寺へ。

太秦の交差点に寺門があります。


kouryuuji

なつかしいですね~。

大学へ自転車で通っていた時、たまにここを通りました。

あ!京福電車ですよ!

kouryuuji

この京福にも何度となく乗りました。


でも、この広隆寺、実は初めて訪れます。

広隆寺といえば、、、この弥勒菩薩。

kouryuuji

日本の仏像の中で、これほど人に愛される仏像はないかもしれません。
ファンの多い方です。

それではいざ境内へ!

kouryuuji

境内に入るとななめに道が。
広いっす。

kouryuuji

全域が重要文化財。

入ってすぐ手前に講堂があります。

kouryuuji

ここには真ん中に阿弥陀如来(国宝)、地蔵菩薩、虚空蔵菩薩。
すごい迫力だった…


そしてここが本堂。

kouryuuji


ここ広隆寺は真言宗系の単立寺院です。
他に派閥寺を持たないっていうお寺です。

弥勒菩薩を聖徳太子先生が秦氏からいただいて
それをおさめた寺です。

ですからここの弥勒さんは中国製。

それでも日本全国の仏好きから絶賛される仏像。
近年、メイドインチャイナというと質が悪いというイメージが
付きまといますが(最近はそうでもないと思いますが…)、
その昔は中国製は当時の最先端をいってたわけでございます。

そしてここにその超有名人がいらっしゃいます。

kouryuuji

いや~ほんとにすばらしかった!
中にはたくさんの仏がいらっしゃいまして、
見ごたえたっぷりでございます。
全体的な中の雰囲気もよかったです。



本堂で見かけた奉納の看板?

kouryuuji

たくさんありましたよ。

なかでも…
一番心ひかれた一枚。

kouryuuji

ちょっと見にくいですが…
みなさん下の名前が今はほとんど名乗られない昔のお名前。
そして、○○屋と書いてあります。
みなさん商人なんでしょうか。

長い時代を経ても愛されるお寺なんですね。

この方たちのご子孫は、先祖が祈願したであろう恩恵の実を
得ているのでしょうか。

なんだかロマンですなぁ…



最後にパンフっす。

kouryuuji











スポンサーサイト

2012-01-28

鈴虫寺の巻

年末に北村部長と二人でデートしてきました…!

ほんとは苔寺に行きたかったのですが、

事前に申し込みが必要だそうですね…ぜんっぜん知らなかった・笑


ですので、近くの鈴虫寺へ!


suzumushidera

この日は“大根炊き”の日でした!


それにしてもすごい人!!

suzumushidera

入るのに30分ぐらい待ちました…

ここに来るのは3回目だと思うのですが、
こんなに人多かったっけ??

ここは住職さんのお話と鈴虫の鳴き音を聞くお寺。
住職さんのお話が終わると、映画館みたいに参拝客を総入れ替えするんです。

だからすごい行列…
しかも雨が降ってくるし…(またもや雨女のチカラが…笑)


suzumushidera

↑左手に見えるのが本堂。ここに鈴虫寺の御本尊らいらっしゃるんです。
が、誰も見向きもしない…

われら仏像部はご本尊さんをスルーするなんてできません。
お寺の方にご本尊さんを見せてくださいとお願いするも、
本堂にすらあがれないとのこと…  はぁ、残念。

ちなみに大日如来がご本尊。ここの宗はは華厳宗→臨済宗。
もっとちなみにいうと、お寺の正式名称は、華厳寺。


30分待って、やっと入れることに。
しかも私たちの丁度後ろで定員オーバー…
なんという…後ろの方たちに申し訳なかったっす。

suzumushidera

住職さんのお話をお茶とお菓子をいただきながら聞きます。
(一番後ろの席でしたので、住職さんが何を話されているか全く分からず・笑)

お茶の湯呑の絵がなかなかいい感じ。

suzumushidera

住職さんがおっしゃるには、鈴虫寺のお地蔵さんの霊験はそれはあらたかだそうだ。

suzumushidera

このお地蔵さんは“わらじ”をはいてらっしゃいます。
祈願する者へ歩いてまわり、願い事を一つだけかなえてくださるそう。
お願いするにも鈴虫寺専用のお守りが必要。

肝心の足元が写ってない…笑
いや、すごい人だったので、ちゃんと撮れなかったんです…

↓これがお守り。
ちゃっかり購入!笑 だって300円だったんだもん。

suzumushidera

ちなみにめぐりんは“無事名古屋へ帰れますように”とお願い。
っていうか、いっつも仏像部で活動するときはこのお願いしかしません。

このお地蔵さんは以下のことはかなえてくれませんよ。
①家内安全
②商売繁盛
③厄除け




そして楽しみにしていた大根!

suzumushidera

めっちゃおいしかったです!
大根だけだと思ってたらおあげさんまでついてきた!
ちょっと甘くておいしい!
このめっちゃ寒いなか、それはそれはありがたいあたたかさ。

suzumushidera

お寺の方にお伺いしたところ、
2日間で約700本の大根を使用するとのこと!

suzumushidera

お鍋もすごい!

suzumushidera



仏像的にはお地蔵さんしか会えませんでしたが、
大根おいしかったし、大満足でした!!










2012-01-15

日帰り!東京の旅~東博・スカイツリー・浅草寺の巻

東京芸大を後し、すぐ近くの東博(東京国立博物館)へ…

うーむ、ここは因縁の?場所。
(空海展に来れなかったのがまだクヤシイらしい・笑)


tokyohigaeri

別に特別展が見たかったわけではなく…

単にミュージアムショップへ行きたかったのだ!

前回来た時よりも新しいアイテムが増えてるかもしれないでしょ??

で、散財(笑)

tokyohigaeri

琳派の図録。これめっちゃぶっといんだよ!
即買い!

tokyohigaeri

仏カレンダー(奈良県が出してるものです)、来博記念?として手ぬぐい、英語で話す仏教本。

計9,000円弱でございます(笑)。

日本経済の為に購入致しました(うそつけ…)。




そしてタクシーでスカイツリーへ!

前回スカイツリーを見たのは一年半前ぐらい…
すでに外面は完成してるので、一応見に行きました。

で、で、で、でかーーーーーい!!

skytree




そしてお初の浅草までテクテク…

sensouji

んもう、すごい人…


それもそのはず…なんかお祭りの日でした。
(といっても、ここはいつもすごい人なんでしょうね…)

sensouji

羽子板、高っ…めぐりん、これにお金は使えません…笑


…ひときわすごい人だかりが!!
仏みたいなのも見える…!何だろ、と思って近づくと…!!!

sensouji

お清め場!!!うそでしょーーー!!
こんなすごいの初めてみた!!

それだけじゃない!
お香もスケールがちがう!燃えてるし!!

sensouji

でもねー。ご朱印がハンコだったんすよ…
ご朱印帳持ってこなかった私が悪いんですけどね。
お持ち帰り用のご朱印が印刷だったんですよ…
(ハンコの部分は本物ですが…)
何度も言いますが、それなりに管理できてるお寺は印刷・黒字もハンコって
いうのはやめてくださいね…涙
もらった方は結構微妙な気分になるんです…

sensouji

新幹線の時間もあるし、ダッシュで見た感じ…
人が多かったっていう印象しかない…

おばあちゃんが買ってくれたお守り。
今年のお守りにします。

sensouji


そして奇跡的にきれいに撮れた写真・笑

sensouji



全然ちゃんと見れませんでしたので
是非ともまた来たいと思います。


あ、妹先生が買っておいてくれた空海展の図録。
ありがとうございました。

kukai



すべてがダッシュの東京日帰りツアー。
ほんと疲れました。
めったに公共交通機関では寝ないめぐりんですが、
帰りの新幹線で爆睡…


でも色々まわれて楽しかったです!
















2012-01-13

日帰り!東京の旅~矜羯羅童子の巻

ということで、芸大に到着!

tokyohigaeri


おーーーー久しぶり~!

tokyohigaeri

特別に写真を撮らせていただきました、

これが色を塗る前の矜羯羅童子(こんがらどうじ)。

kongaradouji

で、これが色を塗った後。

kongaradouji

よーおんなじの2体も彫るわ…


でもこれだけではなかった!!

顔がさらに3つ!!

kongaradouji

あと、お腹の部分も5,6個ありました…



見てる方も気がとお~~~くなる(笑)。





kongaradouji

色も細かい…気が狂いそう…

kongaradouji

写真ではかなり限界なのですが、
この朱色の部分は上から黄緑色のほっそーい線で図柄が描かれています…


めぐりんだったら、いいいいいーーーーーーーーってなりそう(絶対なる)。
ストレス溜まって体に良くないわ…



顔のアップ。

kongaradouji

kongaradouji

色を塗るとだいぶ顔の印象が変わります(妹先生談)。
全然違う顔に見えますが、これは色の影響なんです(妹先生談)。


眉毛が太くって、かわいい!



何より私が一番ほしいもの…独鈷杵(とっこしょ)!!


kongaradouji










(続く)


2012-01-11

日帰り!東京の旅~上野大仏の巻

12月中旬、妹先生の博士課程最終審査の発表会を見に東京へ!

って!日帰りですから!
忘年会とか土曜出勤とか何やらせわしい時期に…
(行きたかったから全然いいんですけどね…笑)

この日は快晴!富士山最高!

tokyohigaeri

東京へ着くまで、未読の雑誌を読む読む…

tokyohigaeri



11時、上野到着!

上野駅から芸大方面へテクテク…

ここの銀杏はきれいでした…
(高山とは大違いですね・笑)

tokyohigaeri

家族で青春ドラマ…(笑)

tokyohigaeri


上野へ行くと必ず訪れる「精養軒」

tokyohigaeri

ここで妹先生と待ち合わせなのですが…来るまでちょっと時間があったので…

お店の目の前にある上野大仏へ…


この小さな山を登ると大仏さまに会えます。

tokyohigaeri



お久しぶりです、大仏さま。

tokyohigaeri

このお方は、その昔上野公園内にいらっしゃった大仏様で、火災や地震で破損し、顔だけが残ったそうですよ。
「これ以上落ちない」ってことから合格大仏と言われております。

tokyohigaeri

↑受かりますように!


ここは寛永寺というお寺みたいです。
御本尊は薬師如来どの。

tokyohigaeri


さてさてお昼ごはん!
上野ですので、せっかくですので、(散々迷った挙句・笑)、パンダプレートを選択!

tokyohigaeri


腹ごしらえを済ませ、上野公園を横目に、芸大へいざ!

tokyohigaeri


…パンダ見たかったっす!
(そんなヒマはない…)









(続く)

2012-01-09

飛騨国分寺の巻

12月初旬、仕事で高山へ。次の日、仕事が早かったし、雪の心配もありましたので
前泊致しました…

ホテル着後、国分寺へ…
ホテルから歩いて五分ぐらい。


takayamakokubunji

結構暗かったのですが…何とか写ってますね…


takayamakokubunji

聖武天皇によって全国に建てられた国分寺です。
ここは高野山真言宗。

大きな銀杏の木が目立ちます。


hidakokubunji

もちろん銀杏の葉が残っている季節ではありませんので、
めっちゃさみしい感じ…

この銀杏の木にお地蔵さんが挟まれておりました…

hidakokubunji

(それにしても写真が悪すぎますね…汗汗汗)

ということでHPの写真をお借り致します。

hidakokubunji

おお、スバラシイ…

この銀杏の木、少なくともお寺が創建された1250年前からあるそうです!
すごいっすよね…


境内には銀杏の木と並んで三重の塔がございます。

hidakokubunji

…真っ黒でよく分かりませんね(笑)。


お寺についた時は既に窓口終了時間を大きく過ぎておりました。
でも寺務所には誰かがいる気配が…
大変ご迷惑かと思いましたが、お呼び出しさせていただきまして
ご朱印をいただきました。
ありがとうございました。


寺門近くにいらっしゃる六地蔵↓

hidakokubunji

そして“さるぼぼ”

hidakokubunji

こっちにも“さるぼぼ”

hidakokubunji

「さるぼぼ以外はかけないでください」と書いてあります。

さるぼぼさるぼぼさるぼぼさるぼぼ…かわいい語彙ですね!!















2012-01-04

初詣で発見!役行者先生!の巻

例年のごとく初詣へ行って参りましたよ!

いくつか行くのですが、実家の近くにある天満宮へ。

絞り文化のある町ですから、幟(のぼり)も絞り仕立て。

hatumoude

色がすばらしいですね!




この神社はすんごい階段があって、若い人でもちょっとしんどいぐらいなんすよ。

そのため最近では裏手にある駐車場に止めてお参りしているんです。

で、本年もいつものごとく、その駐車場に止めまして…

「あれ?あんなところにほこらが!!」

駐車場からほんの少し歩いたところに、小さなほこらを発見!

「ん?ん?ん?こんなんあったっけ??」

hatumoude

「あららら!仏っぽいのが見える!」


近くに寄ってみると…


hatumoude

このおみ足!!そして!この洞窟にいるみたいな感じ!

役行者先生ではないですか!!

しかも台座には前鬼・後鬼らしき姿も!

これはもう間違いないですね。


hatumoude

こんなところに役行者がいらっしゃるとは…

こりゃ地元の人でも知ってる人かな~り少ないと思いますね…
(ってか、役行者を知ってる人が地元にあんまりいないような気がする…笑)



ここ天満宮に祀られる菅原道真も、修験道の祖である役行者も、

生前は不遇だったから、そんな縁で役行者がここに祀られているんでしょうか…








おまけ☆

別の日に熱田さんへも初詣へ行ってきました!

hatumoude

ちゃんとお札も買って…


昨年のごとく、お隣の秋葉山円通寺へ!!

hatumoude

昨年も来たけど、これが改めて見たくってね…笑


例のコンクリ毘沙門天!!


hatumoude

昨年来た時、もしかして…って思ったんですが、

それから調べてみたら、やっぱり!浅野祥雲先生の作品だとのこと!

知る人ぞ知る、コンクリ仏師、浅野先生の作品でございますよ。




本年もよろしくです!!








2012-01-01

あけましておめでとうございます!

みなさん、あけましておめでとうございます。

本年もばり仏像部、よろしくお願い致します。


昨年は、初の旅行ということで鎌倉ツアーに始まり、

千本釈迦堂、神護寺、滋賀仏企画展、広隆寺で終了。

ということで、昨年は5回でございました。


ちょっと少なかったかな…




個人的には他にも行ってますので、大満足な一年でした!



今年も行きたい所へ一緒に行き、思いっきり楽しみましょうね!

それでは新年会@ばりでお会いしましょう!




THANKS☆
ばり仏像部

めぐりん

Author:めぐりん
京都伏見の居酒屋ばり に集う仏像部のメンバー、 めぐりんによる活動報告ブログです!

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク