2012-02-18

くいだおれツアーin横浜!浅草寺の巻

くいだおれツアーin横浜、二日目。
実は二日目の予定は全然決まってなくって…
前日(当日?)に決まりました。

横浜を脱出し、スカイツリー→浅草へいくコースで決定。
あれ?どこかで聞いたような…どこかで見たような…

そうなんですよね~
このブログ、読んでいつも読んでくれてる方は分かってくれると思いますが、
12月中旬に行ってるんですよね~このコース・笑

でもくいだおれメンバーの一人が全くいままで行ったことがない、
ってことなので、それに私も浅草寺リベンジしたいし!

sensouji

前回来た時より人が少ないかも…
確かあの時はなんかお祭りっぽかったですしね。
でも人は普通に多いよ(笑)。

sensouji


前回は時間があんまりなくって、ダッシュでざっと見たって感じでしたし、
今回はじっくり見ます!

こんなのもあったんですね!
前回来た時は出店で見えなかったみたいです。

sensouji

線香は前回同様、燃えてます・笑

sensouji


前回より人が少ないといっても、ここは別!
お参りするだけでも大変…!

sensouji


前回は見れなかった色々な仏を発見!

特にこれ・笑!

sensouji


あとこんな仏さんもいらっしゃいました。

sensouji

なんだか若々しくて、力強い雰囲気ですね。




浅草寺を出て、周辺をてくてく。
どうやら最後のお店へ入るらしい…

sensouji

↑ちょっと分かりにくいんですが、
ずらっと居酒屋が並んでます。
客引きもすんごい!
寒いからどの店もビニールで覆ってます。
確かまだ15時ぐらいだったと思いますが、
若い人も年配の人も、みーんな飲んでましたよ。

私たちも最後のくいだおれ。

sensouji




まさか2か月連続で同じコースをまわると思いませんでしたが(笑)、
それもめっちゃいい思い出です!

くいだおれ会メンバーのみなさん、ありがとうございました!
次回はぜひ名古屋で!!




お土産。
スカイツリー手ぬぐい♪

sensouji










スポンサーサイト

2012-02-16

くいだおれツアーin横浜!関帝廟の巻

実はめぐりん、会社の先輩後輩と「くいだおれ会」なるものにも参加しておりまして…
ま、これは1年に1回あるかないか、なんですが(笑)、
倒れるぐらいまで飲み食いするっていう会なんです、単純に。

過去、大阪2回、静岡1回と、さほど活動しておりませんが、
以前からの約束通り、今回は横浜で開催!


くいだおれと仏、全然関係ないじゃん、と思いますよね~
ええ、全然関係ないんですが、少しお寺も行きましたので
記録しておこうと思います。

2012年1月下旬、新横浜集合、中華街へ!

kuidaore


あああ~~~雨降ってます~(やっぱり)。
中華街は昔家族旅行でディズニーランドへ行った帰りに寄りましたよね?
(あんま、覚えてないなぁ)

↓大好きな北京ダック!

kuidaore

私以外のくいだおれメンバーは、…北京ダック=皮だけじゃなくて肉も食わせろ!、って必ず言います。
北京ダック=あの肉の部分はなぜ食べれないのか?? 

まま、そんなことより、仏ですよね!

中華街の中にお寺があるんですよ。
もちろん中国系のお寺です。
その名も「関帝廟」。

kuidaore

おお!まんま中国ですね!

このお寺は武将・関羽を神格化し奉ってます。
パンフレットによると、「関羽は武将として理財に精通していたため、
財神すなわち商売繁盛の神として厚く信仰」れているとのことです。

これが御本尊。(パンフなので見づらいですね)

kuidaore

すごいですね~すごい迫力です。
何より肌の色が濃い…木彫の上から漆塗り?ですかね?
そしてこのヒゲ!すんごい量です。

境内も珍しく興味深いものばかり。

kuidaore

kuidaore

kuidaore

kuidaore

ご朱印ってあるんやろか…って一瞬きょろきょろしちゃった…
あるわけないっすよね・笑




それにしても、店頭のみなさんの栗攻勢がすごかった…!!
みんな必死に栗売ってるんですよ…なぜ栗?
天津甘栗は分かるけど、そんなに頑張って売らんでもなぁ…
日本には「甘栗むいちゃいました」があるやないか…


kuidaore







(つづく)







2012-02-14

新年仏会!霊山寺、そして新年会の巻

薬師寺の抹茶with菓子@400円に後ろ髪を引かれつつ…笑
(お昼食べたばっかりだったし、さすがに…でしたね)

次に行くは霊山寺(りょうせんじ)、一応住所は奈良市みたいで、
富雄より南に位置するところにあります。
というか、ここにこんなに大きいお寺があるなんて
全然知りませんでした!

ryousennji

創建736年、真言宗、古いお寺なんですね~
でも境内はめっちゃきれいで、古さを感じさせない。

ここにはバラ園もあり、拝観券と一緒にバラのポストカードをいただきました!

ryousenji

ここには温泉もあるのだ…

ryousenji

ずらっと並ぶ仏像たち。

ryousenji

手前に水が流れていて、仏像に水をかけてあげることができます。
高野山もこういうのありますよね…

苔がすごいところがあって、古さをうかがわせるんですが、

ryousenji

何だか全体的に新しい感じがして、
めぐりん的にはあんまり興味が湧かない…

でもここ本堂はよかったですよ。

ryousenji

本堂が国宝です。
御本尊や薬師如来。脇を日光月光、十二神将、二天王。
仏像も素晴らしかったです。
ほとんどが重文指定。


こんなんあったよ!
ボタンを押すと火が出ます。便利!

ryousenji


境内はずっと広くて、私たちが寺を訪問した時はすでに
結構いい時間でしたので、見仏もそこそこにして帰路へつきました。



そして、居酒屋ばり到着!
今日はばり仏像部の新年会!
これが本日のメインイベントです・笑

今日はあんこう鍋でした!

ankounabe


みなさん、本年の仏像部もよろしくお願いいたします♪










2012-02-12

新年仏会!薬師寺の巻

腹ごしらえも終わり、次は薬師寺へ!

薬師寺は境内の南に位置する八幡さんからお参り。

yakushiji

薬師寺八幡宮…ではなく、休ヶ岡八幡宮(やすみがおかはちまんぐう)といいます。
結構痛んでるところもあって、めっちゃ雰囲気いいです!

八幡さんを出ると…!
見えました!修理中の東塔が!

yakushiji

でっかい!!

↓薬師寺の正面玄関です。
ここも前の道を車が通るので、唐招提寺同様、結構危ない…

yakushiji

これはパンフレットの写真。
めっちゃ晴天ですね…笑

yakushiji

薬師寺は、真ん中に金堂、そのすぐ北側に講堂、
西に西塔、東に東塔があります。

西塔は500年前の火事で焼失→昭和56年に再建。(めぐりんの生まれた年に近い!)
東塔は薬師寺創建当初からあるめっっっちゃ古い塔です。

もともと薬師寺は今の橿原市にあったそうで、
今ある場所へは移転してるんですって。
それが718年。平城京に遷都して8年後ですね。
めっちゃ昔や…1300年もここに建ってるって…
そんな昔からある東塔、とってもロマンを感じますよね…
「そのころからここに建ってるんすね、先輩」みたいな・笑

移転している為、ここの仏像もこの東塔も移転以前から建てられ、
移動、移築されているのか、それとも新たに建てられたものなのか、
今でも論争中みたいですね。

さてさてこれが本堂ですよ。

yakushiji

yakushiji

う~ん、うっすらですが仏像が見えますね…
私の大好きな仏像です。おそらくナンバーワンだと思います・笑

yakushiji

これはパンフレットの写真なんですが、
このスケール感、写真ではなかなか表せられないっすね。

yakushiji

お寺の名前ですぐ分かると思いますが、
御本尊は薬師如来、脇を日光(にっこう)・月光(がっこう)菩薩が固めます。
総じて薬師三尊でございます。

もうね、この日光月光が本当に素晴らしい。
毎回来るたびに抱きつきたい衝動に駆られます・笑


そしてこれが西塔。
…めっちゃ写真暗いやん…

yakushiji

何年か前、仏像部で来た時、中が見れました。
あの時はまだ会長もいらっしゃったなぁ。

んでもって、突然雨女のチカラを発揮してしまい…笑
私とみかりんが西塔から出られなくなったのを覚えております。

そして!西塔と対峙する感じで建っているのが東塔!
今回はこの修復中の東塔が見たかったっていうのもあります!

yakushiji

でかい~~!東塔を覆いかぶせるようにしているのた、当たり前ですが東塔より大きい
建物が立ってます。

yakushiji

この大きな建物(素屋根)が完成するのが平成24年3月。
そして東塔を一旦バラバラに解体し、朽ちた部分を新しくする等の修理をします。
んで、一応の完成目標が平成30年12月だそうです。
あと約6年後か…私アラフォーやん・笑
その頃の自分達がどうなってるか楽しみですね!


東塔のさらに東側に東院堂があります。
この中にいらっしゃる観音さんが最高なんです。

yakushiji

この写真もパンフレットのものなので、全然見えないと思いますが、
衣の感じが最高なんです。
でもって、めっちゃ美人。
この方は“抱きつきたい”っていうよりも“眺めていたい”感じ。
(またこの観音さんの四方を囲む四天王がめっちゃかっこいいんですよ!!)






今日の薬師寺も最高でした。
また来ます~☆


yakushiji

薬師号、発見!!





2012-02-08

新年仏会!唐招提寺の巻

東大寺ミュージアムを去り、

お次は唐招提寺へ!


toushoudaiji

唐招提寺は入口前の道が細い…
でも車通りも多くて、結構危険なのだ。

toushoudaiji

ここは以前(確か夏)、会長と一緒に来たお寺です。
その時は仏像が一切見れなかった…修復中でしたのでね…

toushoudaiji

人も少なくって、めっちゃよかったですよ!


↓ここ金堂に国宝仏が!!

toushoudaiji

この金堂自体が国宝。

そしてこの中には…

toushoudaiji

大きい仏像が三体。
ぜーんぶ国宝です!
(写真はパンフから)

手前から、千手、盧舎那仏、薬師です。
すごいですよ!
圧巻です!

念願の千手さんに会えたことがめっちゃ嬉しい!!


おみやげの手ぬぐい・笑
なんか暖簾みたいでいいですよね~

toushoudaiji


唐招提寺を後にし、楽しいお昼ご飯!
今回はどこにでもあるうどん屋さんですよ!

自分の好きなのを選んで、ベルトコンベアー式にレジに並ぶわけですが…
みーんなおんなじものをセレクトしてました・笑笑笑

toushoudaiji

みんな明太子のおにぎりを選んでます・笑!



唐招提寺の前にあるお土産屋さんにいたせんと君。
もう、せんと君がせんと君でなくなってる…笑

toushoudaiji








(つづく)




2012-02-06

新年仏会!東大寺ミュージアムの巻

新年1回目の仏像部。

今回は東京からあおちゃんも参加してくれましたよ!


最初は東大寺へ!

toudaji


何度来たかわかりませんが…

あ、お久しぶりです!

toudaiji


今回の東大寺は大仏さんのご機嫌を伺いに来たわけではなく…

toudaiji

ここ、東大寺ミュージアムにお邪魔しました!


toudaiji

法華堂の不空羂索観音が見れましたよ!
現在法華堂は修理中だそうで…
でも宝冠がなかったな…

一番の印象深いのがコレっす。

toudaiji

弥勒さんです!
(写真は図録からです。反射しまくってますね…)

以外に小さい!
ちょっと猫背な感じが哀愁たっぷりな雰囲気。

おみやげ。

toudaiji

袋付きの図録です。
袋の絵の獅子がカワイイ!
あおちゃん曰く、ゆるキャラ!
まゆげがかわいい~

ちなみに北村部長はめっちゃ悩んでフィギュアをご購入・笑
(私もめっちゃなやんで図録を購入)

それにしてもやっぱ東大寺はいいですね!

toudaiji

toudaiji


改めて見ると、ほんとでかいっす!!









(つづく)




2012-02-04

ちょっとだけ妙心寺の巻

広隆寺の後、ちょっとだけ時間があったので
妙心寺へ行ってきました。

時間ぎりぎりかな~と思ったのですが、
全然ぎりぎりじゃなくって、何も見れませんでした・笑

myoushinji

ここ妙心寺はめぐりんが通っていた大学のちょうど南に位置する大きなお寺です。

myoushinji


以前もブログに書いたことがありますが、
妙心寺はこのお寺関係だけで国立博物館で特別展が催されるほど、
すんごい大きなお寺なんです。

myoushinji

わたくしめぐりんは大学までこのお寺の中を自転車でショートカットしておりました。
その節は大変お世話になりました。

myoushinji

この石畳を自転車で走っておりました。

myoushinji

↑これまた見にくいですが、自転車に乗ってる学生風の男の子がいます。
間違いなく、めぐりんの後輩だと思われます・笑
R大学生、ご用達のお寺なんです。

ここは24時間通れるんですよ!
閉まってたことがない…と思う。


ただ、この妙心寺。
めぐりん的にはあんまりいい思い出がないのです。

めぐりんの担当教官は、めぐりん同様、お酒大好きな方でございます。
学生時代はよくよく先生と飲みました…
昔の話なので、もう時効だと思いますが、
自転車で通ってましたので、夜遅くまで(もちろん次の日のAM3時までとか…笑)、
飲んだもんでござます。

この日も次の日になってまして、
自転車で10キロ先の家まで帰るところでした…
(今は絶対ダメですよ!自転車でも飲酒運転ですからね!)

もうどれぐらい飲んだんだろう。
もちろん我がゼミは日本酒派ですので
飲んだ量が量ならば、酔っ払い具合もきっついのです。

この日も妙心寺をショートカットして帰路につきました。
そして、この石畳を勢いよく曲がったところ…大転倒…笑

しかも深夜なため、だーれもいない…
あまりの痛さに起き上がれず、「あーどっか折れたかもしれんなー」
としばらくその場で寝ておりました…

それがこの現場。

myoushinji

やっとのことで起き上がって、
血だらけになって家に帰りました・笑



という思い出のお寺でございます、妙心寺は。

久しぶりに来れてよかったです!




↓漬物のように生きて行け…ってことかな…

myoushinji


それにしてもだいぶ昔の話なのに、
今も全く反省なく飲み続けているのは
やっぱり私はお酒が大好きなんですね。



THANKS☆
ばり仏像部

めぐりん

Author:めぐりん
京都伏見の居酒屋ばり に集う仏像部のメンバー、 めぐりんによる活動報告ブログです!

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク