2012-03-20

お地蔵さん製作の巻

会長の遺品である彫刻刀とヒノキを使って
お地蔵さんを彫ることに。

もちろん、妹先生のお力添えなしにはできません・笑

jizoubosatu

会長の彫刻刀と妹先生の彫刻刀。
私も彫刻刀を持って行ったのですが、
全然切れないので逆に危ないってことでほとんど使用できず。

jizoubosatu

今回4体彫ろうと思ってまして。
でも一から彫るとなるとめっちゃ時間がかかってしまうので、
今回は妹先生が大まかに切り出して名古屋へ持ってきてくれました。

めざすは、写真にもあるようなかわいいお地蔵さんですよ。

jizoubosatu

もうすでにお地蔵さんにしか見えない…笑

早速彫りますよ!
こんな大きな彫刻刀を使うのは人生で初めてかも!

jizoubosatu

とにかく、妹先生が「ここを落として」と鉛筆で色を塗ってくれた部分を
削っていきます。
ちょっとこの写真、怖いね…指落としそうやんか…笑

ごりごり、ごりごり…気持ちのいい音がしますよ!

jizobosatu

おお!もう完全にお地蔵さんですよね!

同じ時間だけ彫ってるのに、妹先生のはもうここまでできてる!
速すぎるやろ!!

jizobosatu

しかも、私のよりもっとお地蔵さんっぽい…



こんな感じでとりあえず4体↓

jizobosatu

4体とも全部違う体勢ですよ!

完成を楽しみにしててください!
(って、私はこれ以降は全くのノータッチです…笑)


妹先生、ヨロシク!














スポンサーサイト

2012-03-14

奈良酒蔵の旅~新薬師寺の巻

新薬師寺に到着。

shinyakushiji

本日で4回目かな?
超有名寺です。
一般的には薬師寺の方が全然有名だと思いますが、
仏的にはこちらも劣らず有名。

shinyakushiji

工事中。電気系統の工事みたい。
そして人がぜんっぜんいない・笑

オフシーズンですからね。

shinyakushiji

この中には国宝たちが!

shinyakushiji

中央の薬師如来も有名ですが、
やはり何といっても十二神将ですよね!

特に知られているのがバサラ大将ですね。



ここを初めて訪れたのは
確か記念すべき1回目の仏像部。

まなちゃんと会長と一緒に来た思い出深いお寺です。

shinyakushiji




おまけ。

↓赤乳神社。

akachijinjya










2012-03-12

奈良酒蔵の旅~白毫寺の巻

不空院を出て20分ほど歩く…

byakugouji

歩く…

byakugouji

上る…

byakugouji

上る…

byakugouji

着いた―!!

byakugouji


奈良市内が一望できる白毫寺。

byakugouji

ここも真言律宗のお寺。
昔の皇族の別荘だったところをお寺にしたんだそうです。
確かに眺めはバツグン!

御本尊は阿弥陀さんなんですが、
閻魔さんの方が有名ですよね。

byakugouji




それにしても…コロコロでこの寺はキツイ……笑

byakugouji








(つづく)




2012-03-10

奈良酒蔵の旅~不空院の巻

福智院を出て、どこいく?どこいく?って、
ほんと、計画性のない二人。

行きたいところぐらい、さっと出てこないもんかいな。

ってことで新薬師寺方面をめざすことに!
めっちゃベタベタです・笑

福智院からあるいて行くことに。
結構距離ありそうだし、ちょっとした運動ってことで。

途中に不空院というお寺が。

fukuuin

んん?“えんむすび”?
これはお参りせねば!

fukuuin

ここは福智院と同じ真言律宗。
御本尊はお寺の名前からも分かりますが、
不空羂索観音。

fukuuin

お寺の門のところにあった看板に写真がありましたので
撮ってきました。ちょっと分かりにくい…

不空羂索観音って普通立像が多いと思いますが、
これは座ってますね。
また手も“おとなしい”感じですよね。


境内には西国三十三観音霊場のお砂踏み。

fukuuin

これを踏んで1分で三十三寺まわります。
初めてみた!


先述しましたが、ここは縁結びの神様がいらっしゃるそうで…
境内には神社が…!

fukuinn

実は縁結びだけでなく、縁切りの神様もいらっしゃると…!!
左が縁結び、右が縁切り。
これって…昔からある神社なんでしょうか…??

もちろん私は縁結び!










(つづく)




2012-03-08

奈良酒蔵の旅~おいしい春鹿と福智院の巻

さてさて、今回の旅のメインイベント、春鹿さんへ!

harushika

めぐりんもお酒の会社で働いておりますので、
めっちゃ興味津々!めっちゃ楽しみ!

春鹿さんは1884年(明治17年)の創業だそうで、
本年で128年…すごい…
(うちの会社はこの半分もない…笑)

あんまり写真撮るのは失礼かなと思いましたので、
この部分だけ撮らせていただきました。

木桶造り!

harushika

うわ~ん!もう感動!

harushika

これをこのまま飲みたい!

そして試飲も。

harushika

やっぱお酒って最高ね。

春鹿さんにお別れを告げ、以前仕事で担当させていただいていた
お得意先様にごあいさつ。
社長も会長もお変わりなく、ひさしぶりにお会いできて嬉しかったです。

そのお得意先様の裏手にお寺があるんです。
担当していた時からずっと来たかったお寺なんです。
今回参拝できてうれしいうれしい♪

↓福智院です。

fukuchiinn

真言律宗。もともと興福寺大乗院の地蔵堂だったそうです。

fukuchiin

御朱印もらえるかなとキョロキョロすると、
本堂にお人が。

小窓から本堂の中を除くと仏像が…!
それもでかい!

中に入れていただきましたよ!

fukuchiin

いやーこんなすばらしい仏様がいらっしゃるなんて!
すばらしい。

お寺の方が説明してくれましたが、
この地蔵菩薩は結跏趺坐ではなく、ちょっと足をくずして、
あぐらをかいてるみたいですよね。

本堂の中にはたくさんの仏像がありました。
中でも面白かったのは“青面金剛”。
庚申講の御本尊さんだそうで、たくさんの武器を持ってます。
ここの金剛さんは、武器も持ってるのですが、
なんと!子供?人?をわしづかみしてるんです…!!
めっちゃこわい!
写真がないのが残念…







(つづく)





2012-03-05

奈良酒蔵の旅~東大寺の巻

春日大社から若草山へ。

toudaiji

からっから、ってかんじ(笑)
一面茶色でした。

若草山から東大寺へ。
っていってももう17時近い時間…
あー残念。本日仏なしでございます…

toudaiji

↑現在修理中で拝観中止になっている法華堂(三月堂)。
何でも床が抜けそうだったとか…
ちなみにここの本尊、不空羂索観音菩薩立像と日光・月光両菩薩立像は
東大寺ミュージアムで展示中でっす!

toudaiji

↑二月堂。お水とりのメインステージですね!
↓そこで使われる竹を発見!

toudaji

もう時間も時間なので、中は見れません…
でもおかげで新たな発見も!

toudaiji

↑このでかさが伝わりますか??
鐘は奈良時代。鐘をつりさげる建物が鎌倉時代。
もちろん国宝でっせ。
重さが26.3トン!この重さをつりさげられる建物ってすごいですよね!

ぶらぶら境内を歩いていると…なんでしょうか…あれは…

toudaiji

こんなんあったっけ??
これはアショカピラーというものです。
そういえば、神護寺にもあったような…

その隣には相輪がありますよ。
万博のときに造ったみたいですね。

toudaiji  toudaiji
(ちゃんと覚えましょう!笑)


少しでも本堂の中を除く…笑

toudaiji

↑おびんずる様がかろうじて見えた(笑)
分かりますか??

toudaiji

今度はじっくり東大寺をまわりたいなと思いました。
久しぶりに戒壇院に行きたいよ~

toudaiji

↑本日唯一の仏。笑
つい最近会ったばかりですな~。
いつ見ても、何回見てもいいっす。

桜井さん、ありがとうございました。
みなさんもありがとうございました。
素敵な出会いをありがとうございました!

toudaiji







(つづく)




2012-03-03

奈良酒蔵の旅~春日大社の巻

2月中旬、奈良へ行ってきました。
春鹿(お酒の銘柄ね…)のお友達を妹先生と訪ねるために…

諸事情で土日で行けず、
昨年のクリスマス、休日出勤した時の(泣泣泣)、
代休が残ってましたので日月と、月曜日会社休んで行って参りました~!

kasugataisha

近鉄特急ガラガラ…といっても西大寺→奈良の区間ですがね…

お昼15時ごろ奈良駅到着、ホテルチェックイン、妹先生と合流!
春鹿さんとは夜の飲み会で会う約束をしていましたので、
それまでの時間その辺をぶらぶらすることに…

kasugataisha
(鹿ちゃん、また会いましたね!)

妹先生は東大寺ミュージアムに行きたそうでしたが
私が先日行ってってことで却下…
でも時間的にあんまり遠出もできないし…
迷った結果、春日大社に!
(実は有り得ないことにワタシク初めて・笑)

kasugataisha
(↑妹先生。)

こっちでいいのかな~とか言いながらテキトーに歩く私達。
しかも結構な道のり!!

やっと正面?の鳥居に到着。

kasugataisha

ん~…まだまだつづく…汗汗汗

kasugataisha

すごーい!手を洗うところにも鹿が!
しかもめっちゃ大きい!めちゃセンスいい!

kasugataisha

おお!見えてきた!


ご神木がすごい。
伊勢とか熱田とかと違って、ちょっと丘っぽい(山っぽい?)所に建ててあるので
木がちょっと窮屈そう…

kasugataisha   kasugataisha


想像してたよりも結構広かったです…
ここ春日大社は平城京ができた時からあるみたいです。
神様の数も多いですが、国宝・重要文化財もたっくさんあります。
奈良の有名どころのお寺よりも全然多いですよ!
調べてみてちょっとびっくり。


そしてコレ↓が有名な燈籠。

kasugataisha

こんなのもありましたよ!
キレイですね。

kasugataisha

ひとつひとつデザインが違うんですよ。

kasugataisha

こんな木でできたものも!カワイイ!


おみくじも鹿!

kasugataisha

↓厄払いの絵馬。すごい数…

kasugataisha

厄を除けたいという人の思いが十分に伝わってきますね…さすがに。



kasugataisha
(ものもけ姫の世界っぽい写真が撮れた・笑)


そうそう、お土産!

kikuichi

菊一の爪切り。ちっちゃくって、めっちゃいいですよ!
1,000円なり。





(つづく)









THANKS☆
ばり仏像部

めぐりん

Author:めぐりん
京都伏見の居酒屋ばり に集う仏像部のメンバー、 めぐりんによる活動報告ブログです!

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク