2014-01-25

建中寺の巻

興正寺の後、少し時間が余ったので、建中寺へ

IMG_8058.jpg

仕事でこの寺の前はよく通るのですが、

ここに来るのは初めて

IMG_8059.jpg

尾張徳川家の菩提寺。

IMG_8068.jpg

本堂の中には入れましたが…

暗くて仏像は見えず…

IMG_8061.jpg

でっかい燈籠

IMG_8062.jpg

↓この棒でなでなで

IMG_8060.jpg

本堂、めっちゃステキ

IMG_8063.jpg

本堂へあがる階段

IMG_8064.jpg

これがめちゃきもちいい

重厚感があって、足をきちんと支えてくれる感じが最高でした

IMG_8066.jpg

↑三門からみた光景

公園の向こうに総門があります。

…時間がなくなってしまい、そこまで行けず


仏画像なくてすみませんね~

↓建中寺のHPの画像

無題


ちゃんと見たかったな~



スポンサーサイト

2014-01-19

八事山興正寺の巻

何かとお騒がせなお寺、興正寺へ行ってきました

IMG_8031.jpg

名古屋人なら誰でも知ってるお寺…(だと思う…)

めぐりんは初めて来ました

先日も名古屋の新聞を騒がせておりまして…

それだけでなく色々な醜聞が報道されるお寺なんです
(詳しくはここでは述べませんが…ネットで調べたらすぐわかりますよ~)

IMG_8033.jpg

だからあんまりいい印象がない…
商売先行なイメージなんですよね~

IMG_8038.jpg

でも先日のニュース(土地売買の問題)で初めて知った
ここが高野山真言宗だということを
しかも尾張高野とも呼ばれているってぇ

IMG_8032.jpg

…ということで行ってきました

IMG_8041.jpg

↑これが本堂。この中にいらっしゃるのは阿弥陀如来。
ほとんどの方がここにお参りされます。

IMG_8039.jpg

↑今年の9月にいらっしゃるらしい…結構大きいみたいよ…

IMG_8040.jpg

↑手軽にハンコで

↓境内左手には観音堂があります

IMG_8045.jpg

IMG_8044.jpg

大仏さんのお越しに合わせてか、
境内は全面工事中…

IMG_8046.jpg

興正寺の御本尊は大日如来です。
でも大日さんはえらい遠いところにいらっしゃいます…

IMG_8047.jpg

足場がめちゃわるい

…と、歩いていたら発見

IMG_8048.jpg

全面工事中なので、もともとここにあったものなのか、
一時的にここに置いているだけなのか…

両側にお墓が並ぶ小道を進むと…

IMG_8049.jpg

まさかあそこに御本尊が

えらい淋しい感じじゃないっすか

IMG_8050.jpg

だれもいないし…
みんなこっちが御本尊って知らないのか、
本堂の阿弥陀さんの方が霊験あらたかなのか…

IMG_8069.jpg

これが御本尊。結構大きい。
鋳造の大日如来です。
写真では見にくいですが、体はつぎはぎの跡が…
でも顔はめちゃステキ

新しい大仏もいいけど、この大日さんをもっと大切にしてあげてください
とっても素晴らしい仏像だと思いますよ。

IMG_8056.jpg

最後に五重塔。重文です。
渡辺辰典ほか著『東海の小寺と仏像』には、この五重塔、
けっこうキツイ言い方で書かれている…

「各層の軒の出がと同率であり、塔全体の形態はリズムに欠ける。」
「先端部の相輪は短小にてバランスが悪い」

これらの特徴は江戸時代後期の特徴だそうです…

とってもきれいな塔でしたよ~
それより私はその前にある木が一木ってことの方が気になった
すんげーでっかいのよ


現在興正寺では土地売買に関する問題に伴い、
住職が罷免、それ従わず宗派を離脱する、などなど
大変なことになっております。

宗派を離脱するってお寺にとってどういう変化が表れるんでしょうね…

大仏さんがいらっしゃる頃にまた訪れたいと思います




↓一体誰がやるんだ

IMG_8035.jpg

2014-01-11

御首神社の巻

谷汲山華厳寺を後にし、もうひとつ気になっていた神社へ

今年は神社もじゃんじゃん行きますよ~

IMG_7685.jpg

“みくび”神社と読みます

首から上の神様ですよ
ってことは、めぐりんの場合、首から上全て治してもらわんと

IMG_7688.jpg

京都で晒された平将門の首が関東に飛んでいく時に
射落とされて、ここで祀られているっっていう神社です

IMG_7690.jpg

IMG_7687.jpg

↑酒だ酒だ~って思ったけど
車で来たことを思い出す…

境内はこじんまり。

IMG_7691.jpg

↑首のあたりが痛くなる感じがするデザイン…

みんな志望校合格を祈願されておりました


IMG_7692.jpg



2014-01-05

谷汲山華厳寺の巻

昨年秋、京都伏見の居酒屋ばりにて私的な会合がありまして…

もちろんその日は居酒屋ばりにてお泊り…

そうしましたら えっらい風邪ひきまして…

でもどうしても行きたいお寺がありましたんで

京都へは車で行ったので

京都から名古屋へ帰る際、行ってきました


名神から東海環状の大垣西で降りて(←ここ最近できたとこ)、

下道を30分ほど北へ走ります


到着

IMG_7664.jpg

谷汲山華厳寺です

私は仕事で岐阜県も担当しておりますので
このお寺の存在は十分知っておりました

でもこんなに広いとは知りませんでした…

普通お寺って寺の名前で呼びますが
ここは山号の方が一般的に通ってます。

ですので華厳寺って言ってもあんまり通じない…
谷汲山(たにぐみさん)って言う方が普通

ここ谷汲山は、和歌山県の青岸渡寺に始まる西国三十三所のラスト、
33番目のお寺です

東海圏では唯一のお寺ですね


本堂までの参道は結構長い…

IMG_7667.jpg

木が両脇に生えてて、とっても爽やかな感じ
でも風邪でかなーりグロッキー…
もう歩くのもかなりしんどい…

IMG_7668.jpg

やっと仁王門到着
中に入ると右手に池が…

IMG_7669.jpg

ぽつねんと菩薩さん

IMG_7670.jpg

う~~~~ん結構すごいお寺のにおいがする~~~~

IMG_7672.jpg

↓ぜいぜい言いながら階段を歩く…

IMG_7673.jpg

↓本堂手前左側にある対の菩薩さん。

IMG_7674.jpg

見た時、一瞬どきっとした
勢至菩薩と観音菩薩ですが、この大きさで並んでるのって
あんまりないんじゃないかと…

IMG_7675.jpg

↑本堂手前右手にある古いお堂。もう ぞくぞくします
あ、熱もあってぞくぞくしたのかも…

IMG_7676.jpg

ここは天台宗。御本尊は十一面観音です。
もち秘仏

↓その本尊の裏にいらっしゃる四天王(めっちゃぼけてるし)

IMG_7677.jpg

↓その四天王の正面に…

IMG_7678.jpg

なんじゃこりゃ

どうやらこれ↓を張り付けるみたい…

無題

説明書き等がなかった?ような?
っていうかもうフラフラで写真撮るのも精一杯

33番目のお寺だけにすごい量…

IMG_7679.jpg

安産祈願も!

IMG_7680.jpg


とにかく体調最悪でしたので
記憶も薄く…もっと凝視したかったのですが
これが限界

IMG_7683.jpg

仏像も多く、境内も広く
非常に楽しめるお寺です

もう一度、ちゃんと体調整えて
行ってきます




2014-01-01

あけましておめでとうございます

あけましておめでとうございます

本年も宜しくお願い致します

今年は仏像部旅行できるといいですね


IMG_7879.jpg





THANKS☆
ばり仏像部

めぐりん

Author:めぐりん
京都伏見の居酒屋ばり に集う仏像部のメンバー、 めぐりんによる活動報告ブログです!

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク