2014-08-24

強烈筋肉痛!鳳来寺山の巻②

鳳来寺でお参りした後、すぐ近くにある東照宮へ

IMG_0808.jpg

2,3分歩いたところにありますよ

IMG_0809.jpg

なにコレ

IMG_0810.jpg

うへぇ~また階段~

IMG_0811.jpg

ひぃーひぃー言いながら登る

IMG_0813.jpg

東照宮は徳川家康を祀る神社ですね。
ここ鳳来寺東照宮は三代目の徳川家光が建てたそうです。
家康の母親が鳳来寺にお参りにきて、家康を授かったとか…
そのため鳳来寺の隣に東照宮を建てたそうですよ。

IMG_0812.jpg

境内はなかなかの雰囲気…

IMG_0814.jpg

鳳来寺山は実は更にこの上も登れます。
まだまだ見どころはあるんですが…今回は止めときます(笑)

なんせ体力の限界
そもそもちゃんと降りれるんだろうかってぐらいしんどい

鳳来寺山はその自然の景観だけでなく、
コノハズクという鳥も有名です。
フクロウみたいなのですよ。
「仏法僧(ぶっぽうそう)」と鳴くんだそうです。

何だかロマンティック…何て思う余裕もなく…
降りるのに必死で鳥の鳴き声なんて耳にも入って来ず…

何とか下山
もう汗だくで頭から滝汗(笑)

…二日後…超筋肉痛
まともに歩くこともできず(笑)
やっぱ年ですわ





スポンサーサイト

2014-08-23

強烈筋肉痛!鳳来寺山の巻~鳳来寺

お盆に鳳来寺山へ行ってきました

鳳来寺山へ行くのは小学校1年生以来…

ってことは30年前…

だから何となくどんなところか覚えてる

なので完全武装

IMG_0772.jpg

上のTシャツは京博で買った千手観音のヤツだよ

お盆渋滞を抜け、愛知県新城市へ

IMG_0776.jpg

ほそーい道を抜け、入口に到着

IMG_0777.jpg

ほとんど人がいない…

IMG_0774.jpg

薮内先生の作品発見

IMG_0780.jpg

ではでは出発~

IMG_0779.jpg

最初はこんななだらかな感じ

IMG_0778.jpg

結構古いものがたくさん

IMG_0815.jpg

おやこれはもしや

実はここ鳳来寺山内にある鳳来寺は利修仙人が開祖と伝えられています。
役行者の弟であるとか、血縁関係があるとか、弟子であったとか…
とにかく役行者に近い関係の人であったようです。

ですので、この像は役行者ではなく、
利修仙人である可能性が高いのではないかと思います。
(何も書いてなかったので、本当のところは分かりませんよ!)

役行者好きにはワクワクする話ですよね

IMG_0781.jpg

階段はまだまだ続く…

この石段、1425段もあるんです

もうこの時点で結構きつい

と、そこに仁王門登場

IMG_0784.jpg

立派な門ですね~

IMG_0786.jpg

目のくりっとした仁王さん達に挨拶をして進んでいく

IMG_0785.jpg

でもその先にはまた石段が見える…
この時点で汗だく…

IMG_0789.jpg

大きな木 傘杉という木。
上の方が傘みたいになっています
推定樹齢800年、高さ85mは日本一タイの高さだそうです。

IMG_0795.jpg

もう30分ほど登ってます…

IMG_0792.jpg

ところどころに小さな石仏が置いてあります。

ガンバレーって応援してもらってる感覚が味わえます(笑)

IMG_0796.jpg

石段がとっても整備されたものに変わった

そろそろゴールか

IMG_0798.jpg

……。

IMG_0800.jpg

残念…(笑)
まだまだ石段があります…

ちょっと休憩~

IMG_0801.jpg

↑ここには薬師如来があったんだろうね…
何も残っておりません…



頑張って残りの階段を進む…

IMG_0803.jpg

ついにお堂の屋根が見えたっ

IMG_0804.jpg

着いたーーーーー

IMG_0805.jpg

とにかく汗だく… 
30年前はスイスイ登ったのに…年ですなぁ(笑)

IMG_0806.jpg

鳳来寺山の探索はまだまだ続く…


IMG_0807.jpg
↑絵馬には鏡が付いてました。







2014-08-17

特別展『醍醐寺のすべて』の巻

台風のさなか、奈良国立博物館へ行ってきました

特別展『醍醐寺のすべて』

もうすんごい雨と風…



全然人がいません

IMG_0736_convert_20140811142834.jpg

私としては人が少なくて最高の鑑賞状態


醍醐寺は以前一人で行きました。
醍醐寺(前編)
醍醐寺(後編)

残念ながら時間がなくて上醍醐まで行けなかったんですよね~

内容は素晴らしかったです
五大明王、白描図像、快慶の弥勒菩薩。

IMG_0737.jpg

↓お土産の手ぬぐい

IMG_0738.jpg

いいデザイン


醍醐寺の分厚い内容からすると、
仏像部のみんなで行きたいところですね




2014-08-13

特別展『鎌倉の仏像』の巻@奈良博

京博→観音寺を経て、奈良博へ

特別展『鎌倉の仏像』を観に行ってきました

IMG_0220.jpg

特別展のハシゴなんて初めて

IMG_0221.jpg

鎌倉へは2011年に仏像部で行ってますね

とっても楽しかった思い出です
鎌倉・運慶の旅@金沢文庫(称名寺)

その鎌倉の仏像たちが奈良に大集結しました

2011年の鎌倉ツアーではお目にかかれなかった仏像があります。
東慶寺の水月観音菩薩です
鎌倉・運慶の旅@東慶寺

IMG_0752.jpg
↑図録から

正式名称、水月観音菩薩遊戯座像。

初めてお目にかかりました
写真で見るより全然いい

懐かしい方にもお会いできました
お久しぶりです~
鎌倉・運慶の旅@鎌倉国宝館

IMG_0753.jpg
↑図録から

IMG_0749.jpg

仏像たくさんでとても良かったです

IMG_0748.jpg

また鎌倉行きたいな~

IMG_0750.jpg

↑鎌倉ボンズ君。お坊さんであり、サーファーでもある…




2014-08-12

観音寺の巻

特別展『南山城の古寺巡礼』を観に京都国立博物館へ行ったあと…

その南山城にある『観音寺』へ行ってきました

IMG_0219.jpg

のどかな風景。

IMG_0218.jpg

この細い道の先にお寺があります。

IMG_0216.jpg

お寺自体はこじんまりしてます。

IMG_0217.jpg

それでもここには国宝がある

IMG_0208.jpg

↓これが本堂。

IMG_0215.jpg

↓絶対カエルがいる…はず…

IMG_0210.jpg

以前仏像部で訪れたことがあるそうです。
(残念ながら私が行けなかった時なんですが)

IMG_0212.jpg

国宝仏を観るには予約が必要だったとかで
観れなかったとのこと…

IMG_0213.jpg

だから今回も観れるかどうか、イチかバチ

IMG_0211.jpg

住職さんを訪ねると快く本堂を案内してくれました

「観音寺」でネット検索すると、スゴイ数の同じ名前のお寺があることが分かります。
ベタといえばベタな寺名ですよね。

ここには十一面観音立像(国宝)があります。
十一面観音の国宝って結構ありますよね…
室生寺、法華寺、聖林寺、向源寺(渡岸寺)…

ここの十一面観音もとっても素敵でしたよ

IMG_0751.jpg
↑『京都南山城の仏たち』より

住職さんに「さっき京博で特別展観てきたんですよ~」って申し上げたら
少し嬉しそうにされてました



また仏像部のみんなと行きましょう





2014-08-11

特別展『南山城の古寺巡礼』の巻@京博

しばらくぶりのブログ更新です

プライベートや仕事でバタバタだったので
なかなか更新できませんでした

お盆休みに一気にアップしますよ~

まずは…仏像部のみなさん、
結婚パーティにご参加いただきまして
誠に有難うございました

遠方からお越しいただき、
本当に感謝しております
今後とも夫婦共々宜しくお願い致します


ではでは本題に。

本年五月、ちょっと暑くなってきた時期。
みかりんと京博へ行ってきました

特別展『南山城の古寺巡礼』を観に行ってきました

IMG_0206.jpg
京博は久しぶりですね~

建物も素晴らしい

IMG_0207.jpg

南山城は仏像部でも何度か訪れているエリアですね。

IMG_0747.jpg

このエリアは内容の濃いお寺が満載です

会長とも訪れたことがありますよね
いい思い出です

南山城エリアは仏像部でも結構網羅していると思ってましたが、
まだまだ全然

訪れていないお寺がたくさんあります。

特別展は非常に良かった
特に海住千寺の四天王は何度も見返したくなる素晴らしさです。

↓『京都国立博物館だより』から
IMG_0746.jpg

今回の特別展、物販が非常に充実しておりました

もうほんと、やめてほしいですよね
絶対買っちゃうもん

今回購入したもの…

寿宝寺の千手観音像をモチーフにしたTシャツ

IMG_0739.jpg
Tシャツっていつもは買わないのですが…
黒とえんじ色で10分ぐらい悩むほど欲しかった…

そして、浄瑠璃寺の手ぬぐい

IMG_0744.jpg
こんなん売ってたっけと思ったら
やっぱり、新商品でした
即購入

図録は当たり前に購入。

IMG_0742.jpg

でもって追加で購入。

IMG_0743.jpg

大満足。

更に追加。
京博の手ぬぐい

IMG_0741.jpg

空の色が朱色バージョンもあったみたいなのですが、
残念ながら売り切れ…


大大大満足で京博を後にしたのでした…


THANKS☆
ばり仏像部

めぐりん

Author:めぐりん
京都伏見の居酒屋ばり に集う仏像部のメンバー、 めぐりんによる活動報告ブログです!

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク