2017-02-23

大宰府の巻

九州国立博物館まで来たのだから、
梅の季節ってのもあるし、せっかくなので大宰府へ…

IMG_3293.jpg

ドラえもんのタイムマシンに乗ったような景色…

IMG_3294.jpg

あれれ…もっと梅が咲いてると思ったら、そこまででもなかった…

IMG_3295.jpg

期待したほどではなかった、と思ったのは、
おそらく天気が悪かったからだと思います。

IMG_3299.jpg

…どんよ~り。

IMG_3305.jpg

前回来たときより人が少ない印象。
そうか!受験シーズン真っ最中だからか!
もうみんな菅原公へのお願いは済んでるわけですね!

IMG_3302.jpg

だから圧倒的にアジアからの観光客が多い。
そりゃそうよね、こんな寒い季節に大宰府なんて、
海外の観光客が多いのも納得。

IMG_3306.jpg

この日は2017年2月22日。

IMG_3303.jpg

梅の季節って長いのでしょうか。
散りかけてるのもあれば、まだまだ蕾なのもある。

IMG_3304.jpg

本殿の裏にまわってみました。
前回12月だったので、当たり前だけど、なーんにも咲いてなくて
とっても寂しかった場所。

IMG_3307.jpg

おおっ!前回よりはきれい!

IMG_3308.jpg




スポンサーサイト

2017-02-23

特別展『宗像・沖ノ島と大和朝廷』@九州国立博物館の巻

先日、テレビを見ていたら、俳優の鈴木亮平さんが沖ノ島のことを話していました。

鈴木亮平さんは世界遺産検定を持ってて、知識豊富ですごいですよね。
(しかも英語もスゴイ…)
役者さんとしても好きです。

私は沖ノ島のことはほとんど知らなくて…
というか、宗像神社の一つが遠い島にあることは知っていたのですが、
それが世界遺産候補の沖ノ島だとは知りませんでした…なんとお恥ずかしい(笑)…

鈴木亮平さんの話す沖ノ島のことに興味を持ち、
テレビを見ながらネット検索してみたところ、
なんと!九博で特別展をやっているではないか!

…ということでこれも何かのご縁、はるばる片道3時間強(下道)、
九州国立博物館へ行ってきました。

IMG_3280.jpg

この日の天気は曇り→雨…

IMG_3282.jpg

久しぶりの九州国立博物館です。
調べたら2013年12月以来でした。

子供がすんごく楽しめる『あじっぱ』。今日は大盛況。

ここから漏れ聞こえる子供たちの声とアジアン楽器の反響が
博物館内に優しく響き渡るのはとても心地がいいと思います。

IMG_3287.jpg


IMG_3291.jpg

この日は平日でしたが、思ったよりお客さんは多かったような気がします。

IMG_3285.jpg

梅の季節だから、大宰府のついでに来るお客さんが多いのでしょうか…

IMG_3283.jpg

服を着て埴輪と一緒に写真が撮れるみたい。

IMG_3284.jpg

肝心の特別展の内容ですが、
宗像神社である沖ノ島における、大和と新羅の文化的影響についてものだと思います。
なので展示物の全て全てが沖ノ島の文化財というわけではなく、
沖ノ島以外の文化財として、特に大和(奈良)や新羅(韓国)のものも多く展示されていました。
その文化的影響、つまりは類似点などをフィーチャーしていたと思います。(たぶん)

↓図録

IMG_3314.jpg

これほど状態のいいものが(しかも国宝!)すんごく近くで見れて良かったです。

IMG_3312.jpg

↓一番印象に残った金の指輪。

IMG_3315.jpg

お昼ご飯は、博物館に隣接されているレストラン『グリーンハウス』。

IMG_3289.jpg

ホテルニューオータニが経営しているみたいです。
このレストランでは、特別展に因んだメニューを出しているみたいで、
今回はコレ↓だし薫る 特撰醤油ラーメン
せっかくだからそれを注文するよね、やっぱ。

IMG_3290.jpg

あちゃーご飯付き…
案の定、全部食べれず…

IMG_3288.jpg

でもおいしかったですよ~!
次来る時の特別展メニューが楽しみです!




THANKS☆
ばり仏像部

めぐりん

Author:めぐりん
京都伏見の居酒屋ばり に集う仏像部のメンバー、 めぐりんによる活動報告ブログです!

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク