2012-01-31

広隆寺の巻

鈴虫寺を後にし、本日のメイン寺、広隆寺へ。

太秦の交差点に寺門があります。


kouryuuji

なつかしいですね~。

大学へ自転車で通っていた時、たまにここを通りました。

あ!京福電車ですよ!

kouryuuji

この京福にも何度となく乗りました。


でも、この広隆寺、実は初めて訪れます。

広隆寺といえば、、、この弥勒菩薩。

kouryuuji

日本の仏像の中で、これほど人に愛される仏像はないかもしれません。
ファンの多い方です。

それではいざ境内へ!

kouryuuji

境内に入るとななめに道が。
広いっす。

kouryuuji

全域が重要文化財。

入ってすぐ手前に講堂があります。

kouryuuji

ここには真ん中に阿弥陀如来(国宝)、地蔵菩薩、虚空蔵菩薩。
すごい迫力だった…


そしてここが本堂。

kouryuuji


ここ広隆寺は真言宗系の単立寺院です。
他に派閥寺を持たないっていうお寺です。

弥勒菩薩を聖徳太子先生が秦氏からいただいて
それをおさめた寺です。

ですからここの弥勒さんは中国製。

それでも日本全国の仏好きから絶賛される仏像。
近年、メイドインチャイナというと質が悪いというイメージが
付きまといますが(最近はそうでもないと思いますが…)、
その昔は中国製は当時の最先端をいってたわけでございます。

そしてここにその超有名人がいらっしゃいます。

kouryuuji

いや~ほんとにすばらしかった!
中にはたくさんの仏がいらっしゃいまして、
見ごたえたっぷりでございます。
全体的な中の雰囲気もよかったです。



本堂で見かけた奉納の看板?

kouryuuji

たくさんありましたよ。

なかでも…
一番心ひかれた一枚。

kouryuuji

ちょっと見にくいですが…
みなさん下の名前が今はほとんど名乗られない昔のお名前。
そして、○○屋と書いてあります。
みなさん商人なんでしょうか。

長い時代を経ても愛されるお寺なんですね。

この方たちのご子孫は、先祖が祈願したであろう恩恵の実を
得ているのでしょうか。

なんだかロマンですなぁ…



最後にパンフっす。

kouryuuji











スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

ありがとうございます。

おぉ~!懐かしき風景!
ありがとうございます。
社会人になり1年後、太秦交差点のちょっと上(かみ)にある映画村を担当してまして、毎日のようにこの交差点を通っていました。 高校はそこから南東方向にあるところでした。


ホンマ懐かしき風景です。めぐりんさん、ありがとう。。。


ちなみにめぐりんさんの母校はどこですか?

>麒麟さん
そうだったんですね~
映画村担当ってすごいですね…
私の母校は某R大学でございます。
THANKS☆
ばり仏像部

めぐりん

Author:めぐりん
京都伏見の居酒屋ばり に集う仏像部のメンバー、 めぐりんによる活動報告ブログです!

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク