2012-03-08

奈良酒蔵の旅~おいしい春鹿と福智院の巻

さてさて、今回の旅のメインイベント、春鹿さんへ!

harushika

めぐりんもお酒の会社で働いておりますので、
めっちゃ興味津々!めっちゃ楽しみ!

春鹿さんは1884年(明治17年)の創業だそうで、
本年で128年…すごい…
(うちの会社はこの半分もない…笑)

あんまり写真撮るのは失礼かなと思いましたので、
この部分だけ撮らせていただきました。

木桶造り!

harushika

うわ~ん!もう感動!

harushika

これをこのまま飲みたい!

そして試飲も。

harushika

やっぱお酒って最高ね。

春鹿さんにお別れを告げ、以前仕事で担当させていただいていた
お得意先様にごあいさつ。
社長も会長もお変わりなく、ひさしぶりにお会いできて嬉しかったです。

そのお得意先様の裏手にお寺があるんです。
担当していた時からずっと来たかったお寺なんです。
今回参拝できてうれしいうれしい♪

↓福智院です。

fukuchiinn

真言律宗。もともと興福寺大乗院の地蔵堂だったそうです。

fukuchiin

御朱印もらえるかなとキョロキョロすると、
本堂にお人が。

小窓から本堂の中を除くと仏像が…!
それもでかい!

中に入れていただきましたよ!

fukuchiin

いやーこんなすばらしい仏様がいらっしゃるなんて!
すばらしい。

お寺の方が説明してくれましたが、
この地蔵菩薩は結跏趺坐ではなく、ちょっと足をくずして、
あぐらをかいてるみたいですよね。

本堂の中にはたくさんの仏像がありました。
中でも面白かったのは“青面金剛”。
庚申講の御本尊さんだそうで、たくさんの武器を持ってます。
ここの金剛さんは、武器も持ってるのですが、
なんと!子供?人?をわしづかみしてるんです…!!
めっちゃこわい!
写真がないのが残念…







(つづく)





スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

THANKS☆
ばり仏像部

めぐりん

Author:めぐりん
京都伏見の居酒屋ばり に集う仏像部のメンバー、 めぐりんによる活動報告ブログです!

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク