2012-10-06

萬福寺@宮崎の巻

まだまだ宮崎の寺のお話ですよ~。

萬福寺へ行ってきました。
国の重文があるそうです。

一回目来た時は副住職しかいらっしゃらなく、
ご朱印は住職しか書けません…えー…そんなー
普通のお寺ではありえませんぜ~

時間もギリギリだったので仕方ないんですが。
『明日午前中でしたら住職がおります』ってことで、
翌日再度お伺いしました。


mannpukuji

今日は住職さんがおいでのようですが、
本堂の中からお経が聞こえてきたので法事中かな~と思い、
境内をぶらぶら。

mannpukuji

↑これが本堂。
脇のソテツが南国の雰囲気を匂わせてくれますね~

本堂の隣に観音堂がありました。
もちろん中は見えません…

mannpukuji


重文の阿弥陀如来とその脇侍が保管されている収蔵庫。
もちろん見せてもらえませんでした。
(あとで住職にお願いしたら、あっさり断られました(笑)。
公開日が決まってるんかなぁ…)

mannpukuji

本堂裏には立派な庭があります。

mannpukuji

このお寺は梅の木が有名みたいです。
肝心の梅の木の写真が撮ってませんでした…なは。



しばらくして、住職さんのお経が終わり、
無事ご朱印をいただくことができました。

また本堂にもあげていただきましたが、
軽く説明して欲しかったなぁ……贅沢なわがままですが(笑)

御本尊はすばらしかったです!
木彫がよくわかる、素敵な御本尊でしたよ!




次はぜひとも重文を拝みたいと思います!




スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

THANKS☆
ばり仏像部

めぐりん

Author:めぐりん
京都伏見の居酒屋ばり に集う仏像部のメンバー、 めぐりんによる活動報告ブログです!

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク