2012-10-14

【特別展】飛騨・美濃の信仰と造形@岐阜県博物館の巻

先日、関市にある岐阜県博物館へ行ってきました!!

ここに来るのは初めて…

“百年公園”の中にありますよ。


駐車場からあること約10分…


えらい坂道に遭遇!



gifuhakubutukan


この坂道の上に博物館があるんですが…

坂道が急なので小さいケーブルカー(無料)がありました。
子供が喜びそうな感じですね!

もちろん私は歩いて行きましたが(笑)



坂道を登って博物館到着!

gifuhakubutukan


今回は特別展、『飛騨・美濃の信仰と造形』を観に来ました。

gifuhakubutukan


パンフレットから引用すると…

「岐阜県の神道・仏教に関する文化財を展示」し、
「岐阜県の文化は一括りにできないほど、県内各地域が豊かな個性を持」っていることの
理解を深めるための企画だそうで…


街中で配布されていたこのパンフレットの裏面には仏像の写真が少なかったので
あまり期待しなかったのですが…


これがなかなか素晴らしい特別展でした!!


gifukenhakubutukan


会場はそれほど広くないのですが、

仏像が(期待以上に)数多く、大満足の内容!
(写真は図録から)



gifukenhakubutukan
国重文、円鏡寺の不動明王

とても迫力があって、バランスのとれたがっちり体系が素晴らしい!





gifukenhakubutukan
国重文、清水寺の十一面観音

この腰のくびれがすごいんです。
展示では光背がなかったので余計にキレイかったですね~
後ろから斜めにみるとその良さがよく分かります!
渡岸寺(向源寺)の十一面観音と同じ“後ろから斜め”ですよ!





gifukenhakubutukan
県重文、永保寺の聖観音

今回の私的ナンバーワン仏です!
キレイな顔されてますが、目が薄ら開いてるんですよ。
もしかして下からのぞいたら目が合うかも!と思って
下からのぞきこんだんですが!!!

ドキっとするぐらい目が合いましたよ!!



常設展も観てきました。

gifukenhakubutukan
(恐竜と仏のコラボパンフ(笑) ステキ!!)


常設されている文化財も非常によかったです。
いくつかは特別展に出張されてましたね。



今回の特別展は規模の小さいものですが、
その内容は素晴らしかったと思います。

岐阜にも素晴らしい仏教文化財があることを
全国の仏像ファンにも知ってもらいたいですね!
小さい規模でも今回の内容で全国を巡ってもらいたいものです。



今回のお土産。

gifukenhakubutukan
岐阜県の仏像


今回の特別展に出ていない仏像も満載の一冊です。
いずれ機会があったらご紹介しますね。





















スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

THANKS☆
ばり仏像部

めぐりん

Author:めぐりん
京都伏見の居酒屋ばり に集う仏像部のメンバー、 めぐりんによる活動報告ブログです!

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク