2012-12-01

浄瑠璃寺の巻

今回の仏像部、最後のお寺、浄瑠璃寺。

ここは以前、会長と一緒に来たお寺で、とても思い出深い場所です。

jyoururiji

そうそう、このお土産屋さんからが入口でしたね。

しばらく歩くと寺門があります。

jyoururiji

途中、小さいお土産屋さんを通過。

jyoururiji


ここも猫のお寺です。

jyoururiji



ここが本堂。

jyoururiji

この中にはすんごい仏像がずらり。
(写真はパンフから)

jyoururiji

今回も吉祥天の厨子が開いてました。

jyoururiji

この吉祥天を初めて見たとき、意外に小さく感じたことを覚えてます。


この浄瑠璃寺で一番残念だなぁと思うことは、
国宝である四天王像がはっきり見えないことです。

2体だけ奈良国立博物館にいらっしゃいます。
また、浄瑠璃寺の本堂にある他2体は、お堂の隅っこで暗すぎて
全く見えません。

一度でいいから、4天がそろったところを見てみたいですよね。


また、この浄瑠璃寺で一番好きなのは、
不動明王の脇を固める、矜羯羅(こんがら)童子と制吒迦(せいたか)童子です。

もうね、この浄瑠璃寺の童子を超えるものは高野山霊宝館にある八大童子ぐらいでしょうか…
特に矜羯羅がすばらしい!

矜羯羅の優しい性格をよく表現できてると思います。
大好きな仏像です!


前回、来訪した時、三重塔内がアライグマ(タヌキだったかな?)に荒らされ、
中の薬師如来を拝むことができませんでした。

jyoururiji


今回はちゃんと見れるとのこと。
ちゃんとっていうか、暗くて全然見えませんでしたけどね(笑)。

jyoururiji


今回は雨女の実力を発揮することなく、
無事に仏像部を終えることができました。

紅葉も、若干ですが、楽しめたかなぁ(笑)。

jyoururiji




ばり仏像部は居酒屋ばりが本部です(笑)。
今日の打ち上げももちろん、居酒屋ばりで♪

jyoururiji

あれ、なんか、こんな写真しか撮ってなかったっけ??


ああ、すみません、会長も一緒でしたからね☆

jyourruriji





スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

THANKS☆
ばり仏像部

めぐりん

Author:めぐりん
京都伏見の居酒屋ばり に集う仏像部のメンバー、 めぐりんによる活動報告ブログです!

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク