2017-03-31

パラオの旅~ペリリュー島の巻②

島内に日米両軍の戦車が各所にありました。

IMG_3999.jpg

ガイドさんの口ぶりから、戦車マニアも見学に来るみたいですね。

IMG_4001.jpg

こんなふうに、ぽつねんと置かれています。

↓滑走路。
アメリカ軍はこの滑走路を占領することが一番の目的でした。

IMG_4006.jpg

天皇皇后陛下がいらっしゃった時は、この滑走路に新しくヘリポートを造ったそうです。
数年前の台風被害で大変なダメージを受けた島内ですが、
天皇陛下がいらっしゃるということで、だいぶ整備されたようです。



ペリリュー島の戦いは当初は、旧日本海軍とアメリカ海軍との戦いでしたが、
当初の予想をはるかに超える苦戦ぶりで、しびれを切らして陸軍が上陸してきたのでした。

↓それがこのオレンジビーチ。

IMG_4019.jpg

マサト曰く、上陸作戦って難しいだって。
そりゃそうだよね、先にいる方も来るって分かってるし、
そこに突っ込んでいくんだもんな~

IMG_4020.jpg

このビーチが死体と血で赤く染まっただろう、、、
ですが、そういった意味で“オレンジ”ビーチというわけではないそうです。
元々米軍がネーミングしていたものだそうです。

IMG_4023.jpg

そんな悲惨なことがあったなんて全然思えないぐらいきれいなんですけどね。



↓近くにアメリカ軍のモニュメントがあります。

IMG_4014.jpg

ですが、これは陸軍のモニュメント。
海軍は作戦がきちんと遂行できなかったってことで
あまり大々的にモニュメントを作るのは控えたみたいです。

IMG_4016.jpg



こんな細い道の先には…

IMG_4025.jpg

ゼロ戦がありました。

IMG_4031.jpg

ここでやっとお昼ごはん!

IMG_4041.jpg

パラオの犬って基本的に放し飼いです。
でもみんなすごいお行儀いい…

IMG_4035.jpg

弁当うまーい!

IMG_4047.jpg

遠く向こう側に見えるビーチがオレンジビーチ。

IMG_4052.jpg



さてさて、ペリリュー島と言えば…

IMG_4092.jpg

やっぱり日本人の中で一番知られているのはこれでしょう。
ペリリュー平和記念公園内にあるこのモニュメント。

IMG_4091.jpg

やっとここまで来れた、と思いました。

IMG_4078.jpg

どうやらサンゴでできているみたいです。

IMG_4076.jpg

モニュメントの内側はこんな感じ。
何か書いてあります。
『西太平洋戦没者の碑』

IMG_4080.jpg

そうなんです、このモニュメント、ペリリュー島で亡くなった方のみを対象としているわけではなく、
西太平洋で戦死した方のための碑なんですって。
(知らなかった…)

『さきの大戦において
西太平洋の諸島及び海域において
戦没した人々をしのび
平和への思いをこめて
この碑を建立する』

と書かれています。


この碑は海(南)に向かって建てられているのですが、
多分正面は手前側(陸側)なんでしょうね、
碑の上部に目が付いていて、それは日本の方(北側・陸側)を見ています。

IMG_4079.jpg

大仏の目のようです…


そして碑の真下には雲の上に矢印を乗せています。
日本に雲のように飛んで帰れる様に…
矢印は日本を指しています。

IMG_4082.jpg

もうここはほんとに、ぐっときてしまう場所です。


ここからアンガウル島という島が見えます。
(写真ではちょっと見にくいですね…)

IMG_4085.jpg

アンガウル島も激戦地でした。
しかもここは当時のままになっているところが
ペリリュー島よりも多いみたいです。
ただ、この島にはツアーもないし、なかなか上陸できないみたいですよ。

IMG_4086.jpg

と、旦那が何か見つけた。
たつ巻です…ガイドさんもパラオで初めて見たそうです…

IMG_4090.jpg




スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

THANKS☆
ばり仏像部

めぐりん

Author:めぐりん
京都伏見の居酒屋ばり に集う仏像部のメンバー、 めぐりんによる活動報告ブログです!

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク