2017-11-28

すきむらんど ままこ滝の巻

実は“かるかや”は外よりも寒い…

「さびーさびー」と言いながら、朝風呂を浴びて
朝ごはんへやってきました。

IMG_05796.jpg

宿泊客は私たちだけなので、もちろん朝ごはんもウチらのみ。

IMG_05804.jpg

釜めしがある!

IMG_05800.jpg

おいしそすぎる!

IMG_05795.jpg

いや、本当においしい!

IMG_05797.jpg

↓大将が昨晩作ったというこんにゃく。

IMG_05798 (1)

↓これまた手造りの豆腐(味噌味)。

IMG_05798 (2)

昨晩と、今朝と、大変おいしいものを食べさせていただき、
更に素敵なお宿と、非日常的なグレートエクスペリエンス!

これで、一人一万円ですよ!


絶対また来たい、すきむらんど“かるかや”。


これも有難かった↓

IMG_05772.jpg

バスタオルが干せる!
これ、他の旅館やホテルも導入してほしい…



チェックアウト後、この近くにある“ままこ滝”へ行ってきました。

すきむらんどの中を通っていきます。

IMG_05810.jpg

栗が名産なので…
栗に引っかけてるわけですが…

IMG_05811.jpg

「須木なもん買っち栗」
かわいすぎやろー

IMG_05812.jpg

通行料200円。

IMG_05813.jpg

誰もいない…

IMG_05814.jpg

橋の真ん中あたりから、ままこ滝が見えます。

IMG_05815.jpg

継母にいじめられていた子供、
ある日やたら優しくしてくれる継母。
その嬉しさから自分と継母の帯を一緒に結んだ子供。
子供を滝につき落して殺そうとする継母。
一緒に滝へ落ちて行く子供と継母…

IMG_05819.jpg

そういう伝説が残っている滝です。

IMG_05820.jpg

ここはダムになっているそうですが、
ダムができる前は水位が今よりもっと低く、
滝は40メートルもあったそうです。
今でも十分迫力ありますけどね。

駐車場近くに酒造会社がありました。

IMG_05823.jpg

須木酒造さんです。
昨日飲んだ、山猪の会社ですね。

IMG_05822.jpg

ちょっと覗いたら、親切にも蔵の説明をしてくださいました。
また買いますね。



スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

THANKS☆
ばり仏像部

めぐりん

Author:めぐりん
京都伏見の居酒屋ばり に集う仏像部のメンバー、 めぐりんによる活動報告ブログです!

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク