2011-05-01

更新遅し……永観堂禅林寺の巻

永観堂禅林寺へ。

見返り阿弥陀様で有名なお寺ですよ!
(写真は購入したパンフより)

永観堂1

阿弥陀如来が「永観遅し…」と見返った瞬間、
固まってしまわれた…。


以下、パンフレットより。

「永保2年(1082年)二月十五日早朝。阿弥陀堂に人影うごく。
夜を徹して念仏行に励んでいる僧侶がいるらしい。
東の空がしらじらとし始めた。ふっと緊張がとけた一瞬、僧は息をのんだ。
自分の前に誰かがいる。それが誰なのか気づいて、足が止まった。

『永観、遅し』」

という逸話のある仏像です。

「遅れるものを待つ姿勢」
「思いやり深くまわりを見つめる姿勢」
「自分自身をかえりみ、人々とともに正しく前へ進む姿勢」
を教えてくれる仏像。


ここへは来たことがなかったし、
見返り阿弥陀はよく本で見かけるので一度は見たかった…

でも以前より北村部長から、

「思ったより小さいよ…」

と言われていたので・・・


期待通り、小さかった(笑)。

でもよかったですよ!



永観堂2

ここへ行ったのも2月。

人がいない…うれしい限り!

永観堂3

境内はめちゃきれい。

永観堂4

↓もちろんやってみる。

永観堂5

人が少ないのでよく聞こえました(笑)。


永観堂6








永観堂7

↑これエレベーターっす。


スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

THANKS☆
ばり仏像部

めぐりん

Author:めぐりん
京都伏見の居酒屋ばり に集う仏像部のメンバー、 めぐりんによる活動報告ブログです!

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク