2011-06-05

椿寺地蔵院の巻

お昼ごはんを食べて大将軍のほうへ歩く・・・

↓こんなん発見。

椿寺1

こうやって地元を盛り上げてるんす。

店頭にいろんな妖怪がいましたが、写真が残っておらず…

なぜか撮ってないんだよね…


途中、大将軍八神社へ寄りました。

椿寺2

平安京建設の際、陰陽道により御所の北西に星神「大将軍堂」を建て
方位の厄災を除ける社として創建されたという。(当時は神仏習合)
創建当初は陰陽道のお堂として建てられたそうです。

そこから少し歩くと、椿寺地蔵院があります。

椿寺5

大将軍八神社といい、この椿寺といい、

大学のかなり近くなのに来たことない…

本当に興味がなかったんですな。

椿寺6

椿寺は小さいお寺です。

この寺は歴史が古く、726年に行基が聖武天皇の勅願により摂津(大阪ね)に建立したのが
始まりだそうです。焼失→移転を経て現在の地に。

椿寺6

椿寺7



中の仏像は見えないのですが、ご親切に写真がありましたよ。








椿寺7

どきーっ。


スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

THANKS☆
ばり仏像部

めぐりん

Author:めぐりん
京都伏見の居酒屋ばり に集う仏像部のメンバー、 めぐりんによる活動報告ブログです!

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク