2011-08-07

甚目寺観音展

レーシック手術をしためぐりんです。

手術後数日はお酒が飲めないため、暇すぎる夏の夕暮れ…(笑)。

だから、驚くほど早いブログの更新…

私にとって、酒が飲めないのは、目をレーザーでいじられる以上の苦痛…なはっ。



本日は名古屋市博物館へ。

jimokujiten


愛知県あま市に甚目寺(じもくじ)、というお寺があるのですが、

ここの仁王さんが修復されたのを記念して組まれた企画を見に博物館まで。


jimokuji



アップでどうぞ。

jimokuji

jimokuji

こんなのも… さすが名古屋ですな。

jimokuji


この仁王像ですが、修復後なので当たり前かもしれませんが、

それでもめちゃくちゃキレイでしたよ!

こんなにキレイな仁王像はなかなか見れませんぜ。


そして、こちらも修復された愛染明王。

これもなかなかすばらしい!

とってもかっこいい愛染明王です。

jimokuji

そして、この愛染明王の中に入っていたのがコレ↓

ミニチュア愛染くん。

jimokuji

手乗りサイズですよ!


そして、インパクト大なのが十王像。

jimokuji

これは一番有名な閻魔さんですが、10人きっちり揃ってます。

この顔のインパクトがすごい!


この他にも、四天王像、三十三観音像(一部)など、仏像の数が意外にも多かったです!
(意外とは失礼ですよね…すみません。ほんとにそこまで期待してなかったので…)

そして、私的に100点満点を差し上げたいのが、この図録!

jimokuji

1,500円也!

この内容で1,500円はすごいですよ!充実しすぎ!


そして夏休み中ってこともあって、小学生が多かったです。

小学生にも分かりやすい解説文もあって、とってもよかった。
(私もめっちゃ読んでたし…笑)

前述しましたが、仏像の数が多かったです。
平安期から江戸期まで様々な時代の仏像があり、
種類も豊富でした。

仏像の少ないイメージのある名古屋でこれほどのスケールの展示会が組めるなんて!スゴイ!!と感動しました。


仁王さんがお寺に戻られましたら是非甚目寺へ行ってみたいと思います!







スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

まいど

まいど。
レーシック無事に終わってなによりです。

甚目寺観音展まだ行けてないです、
行かなくっちゃです。

東京国立博物館の「空海と密教美術展」にも行かなくっちゃです。

>dempa999さん

コメントありがとうございます!
甚目寺展、よかったですよ!

東博の空海展ですが、
問い合わせたところ、巡回する予定がないそうです。
ですので今回の東博限定の企画らしいので、私も東京まで行こうかと思ったですが…


内容が東寺、醍醐寺メインぽかったので…それなら本場京都で見れるやんか…


ってことで今回パスです。
でも図録はゲットしたいと思ってます。
THANKS☆
ばり仏像部

めぐりん

Author:めぐりん
京都伏見の居酒屋ばり に集う仏像部のメンバー、 めぐりんによる活動報告ブログです!

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク