2010-07-03

湖東三山の旅 その2 西明寺の巻

東京組と合流してお昼ご飯へ~
“もちろん二日酔い”の私ですのでお昼ご飯食べるのもしんどいのです。
ちょっと辛かったかな~パスタ。

さて、午後から湖東三山を回ることになり、
よく考えたら、結構大変なことに気がつく。

ささ、行きましょう!
まずは西明寺へ。
前回来た時に来れなかったお寺です。
いや~すごいいいですよ!
宗派は天台宗です。

saimyouji1

↑あ~も~、こんな家に住みたい!

saimyouji2

↑こちら本堂。
ほんとにこういう空気が大好きです。
この日は人が少なかったので、とても静かでお寺の良さが更に引き出されていたと思います。

こちらのご本尊は薬師如来、秘仏です。
脇に日光月光、十二神将、という私にとっての黄金パターン!
でもって、ここの十二神将は干支が分かりやすく、またカワイイ!

また更に、内陣裏側にはたくさんの仏像が!!
特に快慶作と言われている阿弥陀三尊立像。
ここもお寺の方が終始本堂内部を細かく説明していただいたのですが、
ライトを当てた時と消した時の顔の変化がすごかった!
鳥肌たちましたよ~
サスガ快慶!私が仏像ファンになったきっかけの仏師です!

その他にも、清涼寺型釈迦如来があったり、
たくさんの仏像がありました。
なかでも!江里康慧さんの文殊菩薩に目が引かれてしまいました。
やっぱり美しいですね!
この仏像は江里先生の方からこちらに奉りたいをお願いされたそうですよ。

このお寺は本当にきれいでした。
庭園もあったのですが、あと二つお寺が残っているため、
仏像部としては先を急ぐことにしました。

saimyouji4








スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

THANKS☆
ばり仏像部

めぐりん

Author:めぐりん
京都伏見の居酒屋ばり に集う仏像部のメンバー、 めぐりんによる活動報告ブログです!

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク