2017-08-20

天岩戸神社の巻

“焼き肉さかえ”でおいし~~~い地鶏を食べ、
大満足で延岡を後にしました。

次に向かうは黒川温泉方面、なんですが、
途中、高千穂を通りすぎるので、
是非とも夫を連れて行きたい!と
天岩戸神社へ行ってきました。

IMG_05123 (2)

ここに来たのは8年ぶり?9年ぶり?

IMG_05123 (1)

前回来た時はほとんど参拝客はいなかったのですが、
今回はお盆ってこともあって、
結構賑わっていました。

IMG_05122.jpg

ほんとは神主さんにお願いして天の岩戸が見れるスポットへ
案内してもらいたかったのですが、
結構待ちそうだったので断念…

IMG_05133 (2)

とにもかくにも天安河原へ…

IMG_05126 (1)

んん?
こんなところ通ったっけ??

IMG_05126 (2)

あ、でもこんな感じは覚えてる。

IMG_05152 (2)

涼しい!
避暑って感じです!

IMG_05138 (2)

風が涼しい!

IMG_05133 (1)

今日は人が多い…

IMG_05138 (1)

以前来た時は本当に人が少なくて、
ちょっと怖くて鳥肌が止まらなかったんですけどね。

IMG_05145 (1)

人が多い分、安心♪なんですが、
畏怖を感じることができないのはちょっと残念かな。

IMG_05144 (1)

でもやっぱり素晴らしいですね!

IMG_05150.jpg

このスケール感を撮影できるカメラではないのが残念…

IMG_05175 (2)

どこまでも続く、積み上げられた小石…

IMG_05145 (2)

早朝に来るのが一番いいかもしれませんね。

IMG_05144 (2)

とりあえず、旦那を連れて来られて良かった!
宮崎出身なのにここを知らないのって残念だもんね~

IMG_05152 (1)

ここんとこ、旅行に来ると必ず食べてるソフトクリーム。

IMG_05175 (1)

今回購入した手ぬぐい。
前回来た時と同じデザインなのですが、
色合いが変わっていたので再度購入しました。
でも布の質は変わってなかった…(ちょっとごわごわなんだよね…)




2017-08-20

馬ヶ背、クルスの海の巻

みなさん、今年のお盆(夏休み)はどこか出かけられましたか??
私は旦那の実家、宮崎へ帰省しておりました。

その後、旦那のお友達に会いに延岡へ向かったのですが、
途中、馬ヶ背というところへ寄りました。

IMG_05095.jpg

お義母さんから、駐車場からちょっと歩くよ~と聞いていたので
覚悟していたのですが、、、

IMG_05096.jpg

10分ぐらいでしょうか、緩い登り下りの小道を歩くと
海が見えてきました。

IMG_05097.jpg

なっかなかの眺望です!

IMG_05106 (2)


ここからまたちょこっと歩くと、
お目当ての馬ヶ背へ到着しました。

IMG_05099 (1)

結構細いところを歩いて行くのですが、
ちゃんと舗装されているので、思ってた程の恐怖もそんなになく…

IMG_05099 (2)

いつもどおり??天気が良くてめちゃ気持ちいい!

IMG_05105 (1)

先端まで来てみました…
正直、東尋坊の方が全然怖い…

IMG_05100 (1)

でもこっちの方が夏らしくていい感じ!

IMG_05106 (1)

透明度も高い!

ここからまた暫く歩く(かなりハードでしたが…)と、
灯台がありました。

IMG_05100 (2)

もう汗だく…

事前に調べてたのですが、
海が十字架に見えるところがあるらしく、
それがどこなんだろう…と一生懸命海を眺めていたのですが、
全然探し切れず…断念…

さて延岡市内へ移動するか…と車を少し走らせたら!
なんと!標識があるではないか!
“クルスの海”

これこれ!

早速駐車して見に行きました。

IMG_05111 (1)

確かに十字架に見える!

IMG_05111 (2)

見る角度を変えると、こんな感じらしい。

IMG_05115.jpg

願いが叶う鐘がありましたので、
“今晩、おいしいビールが飲めますように”
とお願いしておきました。

IMG_005116 (2)


この日、連れて行ってもらったお店は
門川駅というところから歩いて5分ぐらいのところにある焼き肉屋さん!

“焼き肉さかえ”

宿は延岡駅の近くだったので電車に乗って行ったのですが、
その価値、めっちゃめちゃあるお店でした!

IMG_005116 (1)

オススメは地鶏の天下鶏!
予約しないと食べれないみたいなんですが、
これがめちゃウマ!
何て言うか、もう絶妙の塩加減と肉の旨さ!

IMG_005117.jpg

是非とも、もう一回、いや何回でも食べに行きたい!!

そうそう、願いの叶う鐘を鳴らしたためか、
おいしいビールをいただくことができました!いえい!




2017-07-31

国東半島の旅~岩戸寺の巻

岩戸寺へ。

IMG_05063.jpg

なんだかこれまでにない近代的なお寺ですね。

IMG_05064 (1)

でも近くまで来ると、そうでもない感じ。

IMG_05068.jpg

少し前に色々整備されたんでしょうね。

IMG_05064 (2)

この近辺にはあんまりない雰囲気のお寺、かな?

IMG_05066.jpg

ここには石の仁王像も、先の見えない石階段もない…

IMG_05067.jpg

こういうお寺もあるんだ、と思う単純なおいら…

境内の左側に行くと、重文がありますよ、という標識を発見。

へ~なになに?と思って行ってみると…
そこにはなんと!

IMG_05069.jpg

うそやろ…まだ先があるんかい…
絶句するおいら…

IMG_05070.jpg

しかも、ないと思っていた、先の見えない石階段が…

IMG_05071.jpg

またしてもひーひー言いながら登っていく…

IMG_05072.jpg

これが重文だそうです。
国東塔といって、この地方独特の形をしているんだそうですよ。

IMG_05074.jpg

一番古い国東塔だそうですよ。

IMG_05075.jpg

その横には茅葺のお堂が。

IMG_05076.jpg

更に石段は続く…

IMG_05079.jpg

何やら洞窟が…

IMG_05081.jpg

覗いてはいけないような雰囲気。

IMG_05084.jpg

さらに上には神社がありました。

IMG_05086.jpg

帰りに発見、石の仁王像…

IMG_05088.jpg

やっぱりいらっしゃいましたね!



これにて国東半島の旅は終了。
大変勉強になった旅でした。
石の仁王像、先の見えない石段、本堂の裏の崖…
このあたりの特色がよく理解できる仏旅行でございました。

それにしても、とにかく暑かった…
今回、全てのお寺を参拝できたわけではないので、
次回来る時はもう少し涼しい時に来たいと思います…ほんとに。








2017-07-31

国東半島の旅~文殊仙寺の巻

文殊仙寺へ…

IMG_05045.jpg

なんと、私の大好きな役之行者の開基だそうです…

IMG_05046.jpg

そして、またしても、またしても階段を登る…

IMG_05047.jpg

そしてそして、お決まりの仁王像。

IMG_05048.jpg

さらに登る…

IMG_05049.jpg

ゴ、ゴールが見えた…

IMG_05051.jpg

しかし、遠い…

IMG_05053.jpg

本堂では十六羅漢が出迎えてくれました。

IMG_05055.jpg


何だか、森の精みたいに森に同化していて、
なかなかステキでした。

IMG_05056.jpg

↓役之行者先生。

IMG_05058.jpg

残念ながらご本尊は秘仏なので拝めませんでした。

IMG_05060.jpg

↑灰が売ってました。何に使うのでしょうか…

IMG_05061.jpg

本堂の裏は、他の寺と違わず、崖。

IMG_05062.jpg

↑みんなの願いを乗せた燈籠…なかなかのバランスです。





2017-07-23

国東半島の旅~両子寺の巻

両子寺へ!

IMG_5005.jpg

昨日よりはましな暑さ…

IMG_5006.jpg

んん??
もしかして思ったより大きなお寺かも!

IMG_5008.jpg

おおお!!!
なかなかナイス!

IMG_5010.jpg

これは期待できる!

IMG_5011.jpg

有名なお寺ということが分かるほどの観光客の数。

IMG_5012.jpg

なかなか広い!

IMG_05013.jpg

まずは護摩堂へ。

IMG_05016.jpg

なかなか良かったです!

IMG_05018.jpg

奥へ続く小道を歩く…
また歩くのか…とまだ今日はそんなに歩いていないのになんだかゲンナリ…
年なんでしょうかね…

IMG_05017.jpg

小さい川が流れていて、涼しさを演出してくれていました。

IMG_05020.jpg

昔の石像が並べられているのですが、
頭だけが別物?かな?
もげてしまった頭を改めて付けてあげていました。

IMG_05021.jpg

またしても階段…
仁王さんがカワイイ!

IMG_05022.jpg

立派な鳥居の先には…
もちろん階段…

IMG_05024.jpg

階段を上がると奥の院があります。

IMG_05028.jpg

ん?奥に何かありますよ。

IMG_05030.jpg

おそるおそる入ってみる…

IMG_05033.jpg

中は暗かったので写真は撮れませんでしたが、
若干、涼しかったです。

最後に、仁王門!

IMG_05037.jpg

いや~もうここが本当に素晴らしくて、
しばらく立ちつくしていました。

IMG_05039.jpg

静寂な空気とこの何とも言えない朽ち方と、
超マッチしていました!

IMG_05042.jpg

ここで一体何枚撮ったことか…



THANKS☆
ばり仏像部

めぐりん

Author:めぐりん
京都伏見の居酒屋ばり に集う仏像部のメンバー、 めぐりんによる活動報告ブログです!

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク